ハワイをはじめ、海外約1,800のゴルフ場を予約できる「ALOHA GOLF」を開設

写真拡大

ALOHA GOLF ASIA LIMITED.は6日、ハワイをはじめ海外約1,800コースがオンライン予約できるWEBサイト「ALOHA GOLF」をオープンした。

同サイトは、日本人ゴルファーにも人気の「コ・オリナ・ゴルフクラブ」や「ハワイプリンスゴルフコース」、「ワイコロアリゾート」、「ワイレアリゾート」「マケナ・ゴルフクラブ」などハワイ4島の有名コースや、アリゾナ州フェニックスなど数多くのコースが存在する有名エリアの時間ごとの空き状況を、リアルタイムに確認しながらオンライン予約できるサービス。

同社では、米国第2位のゴルフ場オンライン予約システムを持つ「GOLF SWITCH」社と業務提携を締結し、ハワイの主要31コース及び全米1,844コース(全1875コース/2012年6月末実績)のオンライン予約サービスを構築した。

「GOLF SWITCH」社の保有する在庫データベースと連携し、有料会員サービスや決済サービス、付帯サービス(送迎サービスなどを提供予定)を組み合わせることで、「ALOHA GOLF」独自のオンライン予約サービスを実現している。

また、ハワイの各ゴルフ場との契約は「ALOHA GOLF」が直接締結しており、より魅力的な価格や、サービスの提供に努めるという。

国内においても、日本航空、ALBAパートナーズ、エイチ・アイ・エスとの業務提携を締結し、各社とともに、既にポータル方式によるオンライン予約サービスの提供を開始。

各社が展開するサイトから導線を設置している。

今後も、旅行関連企業やゴルフ関連企業、メディア企業などとの業務提携を積極的に推進することにより、同サイトのサービスをさまざまなシーンで利用できるよう環境構築に努めていくとしている。