航空機の搭乗距離に比例してマイルが貯まる「マイレージサービス」。各社がさまざまなサービスを提供しているが、貯めたマイルを交換することで航空券やツアーの購入に利用できる電子クーポン「ANA SKY コイン」が登場した。

期限切れ間近のマイルをコインに交換すると、期限を1年間延長できる。少量のマイルでもコインに交換すれば10円単位で利用ができるなど、お得な使い方も可能。マイル好きには見逃せないサービスになりそうだ。


10月16日から実施されている「ANA SKYコインで空旅!キャンペーン」では、専用のウェブサイト上で総額2,000万ANA SKYコインが当たる「とびくじ」を実施中だ。運だめしでトライしてみてはどうだろう。


もし「はずれ」でもSNS投稿でコインを獲得できる


くじを引くには、キャンペーンサイトで「『とびくじ』をひく」ボタンを押すだけ。画面上の滑走路に飛行機が駐機しているので、ブラウザのスクロールバーを上に動かして離陸させよう。


やがて上空に見えるおみくじの筒から、文字の書かれた棒が現れる。「大吉」なら10,000コイン(1日1名)、「小吉」でも2,000コイン(1日300名)が当たる。くじを引けるのは、1日1回限り。11月18日までのキャンペーン期間中、毎日引き続けることもできる。


サイトの注意書きによれば、抽選は午後6時にスタートし、毎日の最終的な当選数が301名となるよう応募状況に応じて確率を自動的に調整しているという。どの時間帯に引けば当たりやすいか、いろいろ試してみてもいいかもしれない。


くじ運が悪く「はずれ以外に縁がない」という人にも、別の方法が用意されている。


ANAマイレージクラブ会員向けSNS「SOCIAL SKY PARK」で動画を見たりテーマに沿った投稿を行うと、もれなくコインがもらえる。投稿にはフェイスブックかツイッターのアカウントが必要だ。携帯サイト「ANAモバイルパーク」でもクイズやスタンプラリーを行うことでコインがもらえる。


三井住友銀行やJCB、ヤマダ電機など提携企業のポイントからもコインへの交換ができ、11月30日までオトクな交換レートが適用される。なお、コインを受け取ったり利用したりするには、ANAマイレージクラブ会員登録が必要となるそうだ。