長野県茅野は信州一のそばの里。そば通もうなる八ヶ岳西麓の新そばはいかが

写真拡大

長野県茅野市で第2回となる「信州茅野新そば祭り」が開催される。

開催日時は11月10日(土)10:30〜15:00まで。

主会場は茅野駅西口弥生通り。

そのほか、茅野駅周辺でも実施される。

イベントでは、八ヶ岳西麓(やつがたけせいろく)産新そば地粉を使用した手打ちそばを販売する「新そば販売ブース」、プロの指導で手打ちそばの体験ができる「体験ブース」、地元の食や物産品の販売が行わる「物販ブース」、信州一のそばの里と呼ばれる茅野の魅力を伝える「展示ブース」などが用意される。

新そば祭りに参加する店舗は以下の通り ・おのこのそば家(茅野市湖東) ・信州そば・すし 呉竹房(茅野市米沢) ・信州手打ちそば工房 遊楽庵(茅野市北山) ・そばきり 吉成(茅野市本町) ・高遠そば 甘味処 壱刻(伊那市高遠) ・茅野そば打ち愛好会(茅野市玉川) ・長寿更科(茅野市米沢) ・手打ち蕎麦切り 蓼山亭(茅野市米沢) ・本手打ちそば 更科(茅野市ちの) 長野県は「信州そば」に代表されるそばどころとして知られているが、中でも八ヶ岳西麓は昔から作物の病気や虫害が少なく、安全な食べ物が採れる地域。

長野県内でもトップクラスの耕作面積を誇る。

イベント詳細は茅野TMOホームページで確認を。