千葉県成田市、紅葉の成田山公園でお茶会や演奏会など「紅葉まつり」開催

写真拡大

成田市観光協会は成田山新勝寺・成田市・表千家成田市茶道会の後援により、11月17日(土)から12月2日(日)までの毎土曜・日曜・祝日、成田山公園内で第13回「成田山公園紅葉まつり」を開催する。

成田山新勝寺大の本堂の奥にある165,000平方メートルもの広大な広さを誇る成田山公園は、四季折々の表情を楽しむことができる憩いの場として、成田山参詣者や市民から親しまれている。

モミジ、クヌギ、ナラ、イチョウなど約250本の樹木の葉は、例年11月半ばから12月上旬に赤や黄色に色づき、池の水面に映し出された様子はみやびやかで、時間がゆっくりと感じられる。

また、勾配のある散策路では、足を進める度に目まぐるしく変化する風景が楽しめるとあって、近年、成田山公園は、駅から歩いて行ける本格的な紅葉の名所として年々注目を集めている。

「成田山公園紅葉まつり」の期間中、次のようなイベントが行われる。

■表千家成田市茶道会によるお茶会11月17日(土)行方宗岑、11月18日(日)小林社中、11月23日(金・祝)矢澤宗文、11月24日(土)八尾宗保、11月25日(日)石橋宗美、12月1日(土)成田市茶道会有志、12月2日(日)大塚宗裕。

各日10時00分〜15時00分、赤松庵(成田山公園内書道美術館隣)で開催。

参加希望者には9時30分〜14時30分先着順に整理券配布。

■演奏会11月17日(土)二胡(王、霄峰)、11月18日(日)二胡(王、霄峰)、11月23日(金・祝)二胡(王、霄峰)、11月24日(土)筝曲(海寶、幸子)。

11月25日(日)箏・三絃(清翔会)、尺八(竹樹会)、12月1日(土)箏・三絃(清翔会)、尺八(竹樹会)、12月2日(日)尺八バンド・森淳&尺ペラーズ。

各日とも成田山公園内竜智の池(三の池)浮御堂を会場にして、11時00分〜・13時30分〜の2回行われる。

雨天の場合は中止。

■企画展示「クラフト展―手仕事いろいろ―」(成田山書道美術館)、「世界と日本の大昆虫展」(成田西陵高校地域生物研究部)11月17日(土)、18日(日)9時00分〜16時00分、成田山書道美術館内で開催。

この2日間に限り入館無料となる。

アクセスは、JR及び京成成田駅から成田山新勝寺まで徒歩約10分。