アレキサンダー・マックイーン 世界初のメンズストアをサビル・ローにオープン

写真拡大

 「ALEXANDER McQUEEN(アレキサンダー・マックイーン)」が、世界初のメンズストアをロンドンのサビル・ローにオープンした。クリエイティブ・ ディレクターSarah Burton(サラ・バートン)とウィメンズのストアコンセプトを手がけるDavid Collins Studio(デビッド・コリンズ・スタジオ)が作り上げた路面店。史上最多のメンズウェアやアクセサリーを揃え、ストア地下のワークショップ(作業場)ではブランドによるビスポークテーラーリングサービスも提供する予定。

マックイーン世界初メンズストアの画像を拡大

 サビル・ロー9番に位置する「ALEXANDER McQUEEN」による世界初のメンズウェアストアは、オリジナルのファザードの裏側にエントリーエリアを設け、一度打ち壊され再度組み立てられたかの様なネロ・アルジェント調の大理石の床を採用。レッドカーペットが敷かれたメインフロアは、背骨をイメージした黄銅のレールにミリタリーの行列の様に洋服がかけられ、壁はブランドのモチーフに多く用いられる翼を広げた羽やスカルモチーフにも見える石膏のパネルを取り入れている。Sarah Burtonは「この新しいメンズウェアのストアはまるでアレキサンダーマックイーンが帰ってきたかのようで、なぜならリー本人もサビル・ローの従弟であったと共にテーラーリングはいつだってブランドのバックボーンだった」とコメントしている。

 ブランドの創設者Alexander McQueenは、サビル・ローの複数のテーラーで修業を積んだ経験があり、生前にはサヴィル・ローの老舗テーラー「Huntsman(ハンツマン)」とのコラボコレクションも展開。ブランドはAlexander McQueenのルーツに回帰し、「Huntsman」と協力して行うテーラーリングサービス「Alexander McQueen by Huntsman」を2012-13年秋冬シーズンに発表している。

■ALEXANDER McQUEEN
 http://www.alexandermcqueen.co.uk/