国内最大アメリカンイーグル アウトフィッターズ 新商業施設「池袋スクエア」に12月オープン

写真拡大

 アメリカ発カジュアルファッションブランド「AMERICAN EAGLE OUTFITTERS(アメリカンイーグル アウトフィッターズ)」が、日本4店舗目にして国内最大のフラッグシップ店を東京・池袋に出店する。新商業施設「池袋スクエア」内に、12月21日にオープン予定。サンシャイン60通りには新施設の開発が続いており、新たな賑わいを見せそうだ。

国内最大アメリカンイーグル アウトフィッターズ池袋にの画像を拡大

 「アメリカンイーグル アウトフィッターズ 池袋店」の出店地は、池袋駅東口エリアのサンシャイン60通り沿い、豊島区東池袋一丁目に開業する「池袋スクエア」の地下1階から地上2階の3フロア。「東急プラザ 表参道原宿」の1号店や「ダイバーシティ東京」の2号店など、これまでの国内店舗を上回る約440坪の総面積でオープンすることが決定した。B1Fがメンズウェア、1F はウィメンズウェア、2F にはウィメンズウェアとインナーウェアやルームウェアを取り扱うアメリカンイーグルの姉妹ブランド「aerie(エアリー)」を展開。12月20日のプレオープニングパーティには大学生を招待し、21日のオープン初日には先着で各種特典が用意される。

 三井不動産が開発する「池袋スクエア」は12月20日に開業。「アメリカンイーグル アウトフィッターズ 池袋店」のほか、地上1〜10階にボウリング・アミューズメントを中心とした複合型レジャー施設「ラウンドワン」の東京23区内初の繁華街型店舗、地下2階には飲食店舗の「イタリアンワイン&カフェレストラン サイゼリヤ」および「魚卸 回転寿司 ダイマル水産」が出店する。さらに隣地には、東京都心最大級の「ユニクロ」等が入居予定の商業ビル「(仮称)池袋Sプロジェクト」の開発が進められ、2014年に開業予定。三井不動産は2つの商業施設で、池袋エリアにおける新たなランドマークを目指すとしている。

■アメリカンイーグル アウトフィッターズ 池袋店
 オープン日時 : 2012 年 12 月 21 日(金)AM11:00
 場所:東京都豊島区東池袋 1-14-1 池袋スクエア B1F〜2F
 営業時間:AM11:00〜PM9:00
 電話番号:03-5928-4770
 http://www.eagleretailing.co.jp/