インダストリアルデザイン、 [Re-Start] −ジャパンデザインの基層と先端−
11/22(木)〜12/4(火)
 
 
日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)は1952年に発足しました。当初25名のデザイナーによって設立され、この度、創立60周年を迎えます。戦後間もない復興の時代、日本のインダストリアルデザインの歩みは、美しく豊かな生活を創りあげるために始まりました。高度経済成長の過程で大きな発展を遂げ、様々な時代を経た今年2012年は、JIDAにとって「還暦」という節目となり、公益社団法人として生まれ変わる年となります。
本展はその記念事業として開催するものです。新宿パークタワーとリビングデザインセンターOZONE内の5つの会場(約870m2)を使用し、展覧会とセミナーで構成されます。「インダストリアルデザイン、Re-Start」そして「ジャパンデザインの基層と先端」というテーマを掲げ、これからのインダストリアルデザインを考える契機と捉えています。生活、文化、社会をつなぐインダストリアルデザインの60年の軌跡と新たな時代を迎えようとする変動期にある今、これからの世界におけるインダストリアルデザインの役割を見直し、発信します。
http://www.jida.or.jp/
 
 
 
展示内容/会場
□ジャパンデザインの基層と先端/1F ギャラリー3
JIDA 60年の足跡と現在の活動、今後の展望を総括して展示
>>詳細はこちら
□企業展示:プロが使う先端のデザインツール展
 /2F オープンデッキギャラリー
デザインの現場を垣間見ることができる最先端のデザインツールを紹介
□東日本デザインネットワーク展/1F ギャラリー1
東日本に所属するインダストリアルデザイン関連事業の紹介
□これからのくらし展/1F ギャラリー1
乗物・灯り・素材・道具等、これからのくらしを形成するデザインを提案
□プロと卵のエコデザイン展/3F OZONEプラザ
今年10周年を迎えるエコをテーマに開催したプロと学生の展示
>>詳細はこちら
□JIDA Junior展/7F リビングデザインギャラリー
JIDA学生会員の活動報告と学生から観たこれからのくらしを展示

連動企画
□60周年記念式典&記念講演会「デザインの創発的未来」
イベントのオープニングを飾る一橋大学イノベーション研究センター教授:米倉誠一郎さんの講演と式典。
2012年11月22日(木)/3Fパークタワーホール  >>詳細・申込はこちら
 
□記念シンポジウム
「ジャパンデザインの行方 デザインの基層と先端」
日本デザインの価値、変化するアジアのデザインをテーマとする講演と様々な視点によるディスカッションから日本デザインのこれからを探ります。
2012年11月27日(火)/3F パークタワーホール  >>詳細・申込はこちら

□プロと卵のエコデザイン展の連動セミナー
「持続可能なデザインを再考する」−エコ・ジレンマから見えるあたらしい視点−
2012年11月24日(土)/8F セミナールーム  >>詳細・申込はこちら
 
連動セミナー
□「没後31年・インダストリアルデザイナー小杉二郎の仕事」
日本の工業デザインを牽引した小杉二郎の仕事と人となりを縁の人たちを招いて語り合います。
2012年12月1日(土)/8F セミナールーム  >>詳細・申込はこちら

□連動セミナー「デザイナーのための意匠制度活用法」
デザイン創作過程に役立つサービスや活用法を特許庁の講師が解説します。
2012年11月26日(月)/8F セミナールーム  >>詳細・申込はこちら

□カラーユニバーサルデザイン トークセッション」
色覚の違いを問わない色のユニバーサルデザインの今とこれから。
2012年11月30日(金)/8F セミナールーム  >>詳細・申込はこちら
 
 
【開催概要】
会期:2012年11月22日(木)〜12月4日(火) ※水曜日(祝日を除く)休館
時間:10:30〜19:00
会場:リビングデザインセンターOZONE
(3F OZONEプラザ、7F リビングデザインギャラリー 他)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主催:公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会
後援:経済産業省 他
特別協力:リビングデザインセンターOZONE 他
入場料:無料
問い合わせ先:03-5322-6500(10:30〜19:00 水曜日休館)