東京スカイツリー特別点灯一例(イメージ)

写真拡大

東京スカイツリー(東京・墨田区)が、世界一高い「クリスマスツリー」に変身する――初日は2012年11月15日。以降、12月25日のクリスマスまで、週末を中心にクリスマスツリーに見立てた特別点灯を行う。

また、隣接商業施設を含む東京スカイツリータウンでも、開業後初の冬のイベントとして、「ライトアート・エンターテインメント」を開催し、イルミネーションで周囲を彩る。最寄り駅からスカイツリーへとつながる坂道には、LED(発光ダイオード)照明を使った「光階段」も登場する。期間は11月15日から2013年1月31日まで。