過去最高額の”7.5カラット”ダイヤ出品! フェラーリも!-- 国税庁ネット公売

写真拡大

国税庁は現在、税金滞納者の財産を売却する「2012年度第3回インターネット公売」について、参加申し込みを受け付けている。

インターネット公売は、滞納した税金を徴収するために差押財産を強制的に売却する公売手続のうち、買受申込みなどの手続についてインターネットを利用して行うもの。

本年度は楽天オークションが運営するオークションサイトにて実施している。

今回は注目物件として、直径約1.3cm、7.5カラットのダイヤモンドを出品。

色や透明度も高いランクにあるといい、開始価格は過去最高(不動産除く)の4,080万円に設定されている。

このほか、イタリア製の高級スポーツカー「フェラーリ 365GT2+2」が同190万円、ドイツ製の高級自動車「メルセデス・ベンツ 280SL」が同100万円、アメリカ製のオートバイ「ハーレーダビッドソン(FLSTC)」が同80万円、北海道札幌市の4LDKマンションが同2,478万円、人気の芋焼酎「森伊蔵」が同2,500円など、計273物件が出品される。

インターネット公売の参加申し込みは、楽天「官公庁オークション」サイトにて行う。

申込期間は12日17:00まで。

入札期間は22日13:00〜26日13:00。

代金の支払は12月10日14:00までとなる。