長野県飯綱町でプチ農園体験! 「りんご体験ツアー」で旬の果物を収穫!

写真拡大

長野県上水内郡飯綱町で農家と交流しながら、今が旬のりんごのもぎ取りができる「りんご体験ツアー」を開催中だ。

期間は11月25日(日)まで。

参加費用は1人2,500円。

イベントは、りんご畑で農家の人に説明を受けながらりんご収穫の体験ができるというもの。

収穫する品種は、10月中旬から下旬にかけて「秋映(あきばえ)」と「シナノスイート」。

11月中旬は人気の高い「フジ」となる。

収穫は一人5kgまで。

そのほか、外国産リンゴのフレッシュジュースの試飲や、「いいづなアップルミュージアム」の見学、外国産と国産りんごの食べくらべなどができる。

「いいづなアップルミュージアム」にはりんごの品種や歴史、栽培方法から料理、加工品、効能などが分かる「りんごの博物館」や、りんごをモチーフにした絵画や写真などの芸術作品を展示している「常設展示」、軽食や地元の食材を使用したランチを楽しめる「i-cafe'(アイカフェ)」などが併設されている。

参加希望者は参加日の3日前までに「いいづなアップルミュージアム」に2人以上で申し込むことが必要。

なお、イベント参加者全員に、そば処よこ亭、日帰り温泉施設・むれ温泉天狗の館の割引クーポン券がプレゼントされる。

詳細は飯綱町ホームページで確認を。