●先輩とDENGEKI

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©ルーツ / Piyo / アース・スター エンターテイメント / 亀井戸高校テニス部

TVアニメ「てーきゅう」がTOKYOMXテレビ、AT-X他にて放映されています。

<キャスト>
新庄かなえ:三森すずこ
押本ユリ:渡部優衣
高宮なすの:鳴海杏子
板東まりも:花澤香菜

●ストーリー
亀井戸高校テニス部の女の子4人がテニスをしたりしなかったりする、抱腹絶倒の日常。アホな先輩たちに振り回されるうちにツッコミっぽい立場になった1年生の「押本ユリ」、テニス部なのにテニスがほとんどできないボケマシーン2年生の「新庄かなえ」、予想不可能な関西風ド変態2年生「板東まりも」、何でもお金で解決しちゃう謎多き天然お嬢様2年生「高宮なすの」。今日も明日も明後日も、4人揃っても揃わなくても爆笑必至なテニスアニメ!
●相変わらず酷過ぎる亀井戸高校テニス部
押本ユリ「ヤー(サーブ)!」
板東まりも「ヤー(ボールには当たらずラケットを放り投げる)!」


押本ユリの頭部ににラケットが直撃して、板東まりもは肩が外れた様子。押本ユリは血だらけになりながらも先輩3人のあまりの惨状に業を煮やして、

押本ユリ「ちゃんと練習して下さいよ、先輩方!」
板東まりも「うちらは練習相手として不足かいな?」
押本ユリ「うんこみたいに下手糞ですからね!」
新庄かなえ「果たしてそれはどうかしら?」
高宮なすの「貴方より私達の方が劣っているかどうか勝負よ、ユリ!」


何と第5話目にして漸く本気を出した亀井戸高校テニス部!この勝負の行方は一体…。
●勝負の方法!
板東まりも「あれ、いまウチ縮んでいなかった?」
高宮なすの「元に戻りましたわね!」
押本ユリ「オープニング!」


※今まで誰も突っ込まなかったオープニングの4人についての話ですが…。

新庄かなえ「じゃあ、早速対決に移ります。お題はこちら!桜に関する駄洒落を3つ言って!」
押本ユリ「大喜利ですかっ?」
板東まりも「カバディ、カバディ、カバディ、カバディ…」
押本ユリ「カバディでも無いです。(板東まりもは)しかもルール良く解ってないし!」


新庄かなえ「なんでテニス部がテニスで対決しなくちゃいけないんだよ!」

※確かにそうなんですけどね。テニス漫画のお約束なので。
●何とテニス勝負!
高宮なすの「アホ2人は放っておいて、行きますわよ、ユリ!」

初めて見るかもしれない、高宮なすのの本気!しかし、

新庄かなえ「んがんぐ!」

新庄かなえがテニスボールを飲み込んでしまい、気絶!しかも何故か高宮なすのに得点が入ってしまいます。

高宮なすの「ハイブリットルールじゃなくって?」

※意味が分かりません。

高宮なすの「この重りどれくらいだかお分かり?」
押本ユリ「1kgくらい?」
高宮なすの「残念、正解は10万円でしてよ!」


しかも高宮なすののサーブを板東まりもが飲み込んでしまいます。

高宮なすの「技有り!」

※柔道でしょうか?

高宮なすの「良いでしょう。ウィンブルドン養成ギブスを外して本気を…」

そう言うと高宮なすのはパンティを脱ぎ捨てますが…。

※ということは、現在、高宮なすのはノーパン!
●真面目にテニスの練習!
今までの数々の愚行を反省してテニスの練習をする4人。

しかし、アニメとしては面白くないようです(押本ユリ談)。

わずか2分間(内オープニング30秒)の間に凝縮された面白さの「てーきゅう」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「てーきゅう」第4話「突撃!隣の新庄かなえ家」(ネタばれ注意)
【アニメ】「てーきゅう」第3話「板東まりも、パンティ丸見え!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「てーきゅう」第2話「高宮なすのも天然かっ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「てーきゅう」第1話「テニスになっていないテニス部」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「てーきゅう」TVアニメ公式Webサイト
「てーきゅう」AT-X公式Webサイト