上海市で行われたフィギュアスケート中国杯で優勝した浅田真央選手(22歳、中京大)を、中国メディアは「わずか22歳にして、すでに老将(大御所)」などと称賛した。(写真提供:CNSPHOTO 2010年9月撮影)

写真拡大

 上海市で行われたフィギュアスケート中国杯で優勝した浅田真央選手(22歳、中京大)を、中国メディアは「わずか22歳にして、すでに老将(大御所)」などと称賛した。

 中国メディアは浅田選手の「次々に若手が出てくることが、私を前進させる原動力です」との言葉に注目。浅田選手が「新人の挑戦を喜びを持って迎え最後に、14歳であるロシアのユリア・リプニツカヤを抑えた」と紹介した。

 「若手選手と試合で競うことは、自分自身にとって大きな刺激であり励ましです」、「次も彼女らと一緒に競いあいたい」と述べた浅田選手に対して「この話した浅田真央は、実際にはたった22歳」と、精神的な“熟成ぶり”を大きく評価した。(編集担当:如月隼人)(写真提供:CNSPHOTO 2010年9月撮影)