●Knife

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)GoRA・GoHands/k-project
(C)King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.

TVアニメ「K」がMBS、TBS、AT-Xその他から放送されています。
<キャスト>
伊佐那社:浪川大輔
夜刀神狗朗:小野大輔
ネコ:小松未可子
周防尊:津田健次郎
宗像礼司:杉田智和
櫛名アンナ:堀江由衣
草薙出雲:櫻井孝宏
八田美咲:福山潤
鎌本力夫:中村悠一
淡島世理:沢城みゆき
伏見猿比古:宮野真守
十束多々良:梶裕貴
雪染菊理:佐藤聡美

●ストーリー
葦中学園高校は、島が丸ごと高校の敷地になっている変わった学校である。その屋上で、シロこと伊佐那社は、一匹の仔猫と共に昼食をとっていた。昼食後、クラスメイトのククリ(雪染菊理)から学園祭の買い出しを頼まれたシロは、橋を渡って街へと向かう。だがそこでなぜかガラの悪い男たち(吠憮羅)から追われるはめになり――。(第1話より)
●学園祭の準備に追われながら…
学園祭の準備に夜刀神狗朗も成り行き上参加、慌ただしくも平穏に過ぎてゆく日々。何気なく窓の外を眺める伊佐那社ですが…。

一応、伊佐那社は吠憮羅メンバー殺害時間のアリバイを立証出来たはずですが、彼の部屋のクローゼットには血だらけのシャツがっ!全く記憶に無いシャツを見た彼は何を思っているのでしょうか?
●吠憮羅メンバーの追撃!
葦中学園高校へのセキュリティ端末を強奪した八田美咲と鎌本力夫は堂々と入管ゲートを通過します。

一方、すれ違いで裏口から抜け出る伊佐那社と夜刀神狗朗・ネコ。彼等は花火を購入するために町へ出掛けるようです。

更にセプター4の宗像礼司と淡島世理も葦中学園高校へやってきて伊佐那社を捕らえようとしますが…。

自らの預かり知らぬところで動く2つの勢力に伊佐那社はどう立ち向かうのでしょうか?
●赤のクランVS青のクラン
宗像礼司が女子生徒を捕らえてセキュリティ端末をハッキングして伊佐那社を探していますが、校舎外では八田美咲と鎌本力夫が生徒を脅迫して聞き込みを行っています。

※どうやら両者は伊佐那社を探すという目的は同じものの、対立関係にあるため全くの別個に行動しているようです。

そこで宗像礼司と八田美咲・鎌本力夫がばったり出くわします。そこで八田美咲を挑発する宗像礼司。

※八田美咲は下の名前(美咲)で呼ばれる事を極めて嫌います。

八田美咲のスケボーと宗像礼司の蒼き抜刀が交わりますが、八田美咲は背中に重傷を負います。それでも立ち向かう八田美咲ですが…。

淡島世理が仲裁に入り、勝負は中断。

淡島世理「勝負は持ち越しと言う事にします。」

互いに不満はあるものの、標的である伊佐那社の捜索を優先させなければなりません。

そこで八田美咲が聞き込みしたのは雪染菊理。彼女は例の写真を見てこう答えます。

雪染菊理「知らない人だわ。」

「K」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「K」第4話「アリバイの証明」(ネタばれ注意)
【アニメ】「K」第3話「ネコと朝食」(ネタばれ注意)
【アニメ】「K」第2話「ネコが裸で何が悪い!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「K」第1話「猫とネコ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「K」第0話「製作発表会」(ネタばれ注意
▼外部リンク

「K」TVアニメ公式Webサイト
「K」AT-X公式Webサイト