神奈川県横浜市で、ランドセル縫製実演を見られる「かばん」イベント開催

写真拡大

かばんの材料業、製造業、卸売業、小売業を営んでいる事業者を会員とし、かばん産業の振興、発展を目的に活動をしている日本かばん協会は11月23日、クイーンズスクエア横浜1階「クイーンズサークル」にて「かばんに感謝の日 記念イベント」を開催する。

入場は無料。

同イベントは、信頼できる日本製のかばんであることを表す「信頼のマーク」の普及を目的に開催。

会場では職人が作った紳士用かばん30点を見ることができる。

また、大阪総合研究所代表でニュースキャスターの辛坊(しんぼう)治郎氏を迎えて、世界で一つだけのかばんを贈呈する「匠のかばん贈呈式」を開催。

さらに、「ランドセル縫製(ほうせい)実演」では、ランドセル職人の鈴木新一氏が、会場内でミシンを使いランドセルの縫製を実演する。

実演後、作られたランドセルがその場で手に入るじゃんけんイベントも実施されるという。

そのほか、同協会会員企業が制作したランドセルをプレゼントする「じゃんけん大会」や、職人指導のもと、「ミニかばん作り体験」なども行われるとのこと。

開催時間は11時から19時。

なお、会場内で応募用紙に記入・申し込みをした人、または同協会ホームページ内キャンペーンページから応募した人の中から抽選で、同イベントで展示されるかばんをプレゼントするキャンペーンも実施する。

応募の締め切りは来年1月25日。