(株)Anonimo Design(アノニモ・デザイン)は、取扱ブランドであるドイツのトップエディター「Zimmer+Rohde」(チマー・アンド・ロード)の新作プレゼンテーションを、このほど東京・六本木の宝石店「ガレリアUCHIHARA」にて開催した。
「Zimmer+Rohde」の新作コレクションは「URBAN RHYTHM」(アーバンリズム)。世界の大都市では、ファッションや音楽、アートやデザインが個性的かつ想像的な活動を繰り広げらている。「URBAN RHYTHM」はそうした都市をイメージして、さまざまな人生やカルチャー、メンタリティをミックスし融合していく様子をイメージしたコレクションで、ジオメトリックを中心とするデザインは、まさに都会のエネルギーを凝縮したものとなっている。
なお商品説明会には、本社よりエクスポートマネージャーのルーシェ氏が来日し、新作のデザインについて1つずつ解説した。また「Zimmer+Rohde」が展開するブランド「ardecora」と「Hodsol Mackenzie」の新作も同時に発表した。