おやつ代わりにも

写真拡大

日本ハムグループの日本ルナ(京都・八幡市)は2012年11月5日、容器を振る回数により食感が変わる「ふって飲むプリン」を発売する。希望小売価格は、168円。

5〜6回軽く振ると「しっかり食感」に

「仕事中や家事の合間のホッと一息つきたい時など、他のことをしながらでも手軽に片手で楽しめるスイーツ」として開発した。

「プリンを飲む」という手軽さだけでなく、容器を振る回数によって食感が変わるのも魅力の1つとなっていて、5〜6回軽く振ると飲みごたえのあるしっかり食感で小腹を満たすおやつ代わりになり、10回以上振るとなめらかな食感が体験できるとのこと。

内容量は、180グラム。