●強襲

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)井上淳哉/新潮社・「BTOOOM!」製作委員会

TVアニメ「BTOOOM!」がTOKYOMXテレビ、AT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
坂本竜太:本郷奏多
ヒミコ:三森すずこ
平 清:大川透
吉良康介:沢城みゆき
織田信隆:中村悠一
鷹嘴:高橋名人

●ストーリー
22歳、ニートの坂本竜太は、世界的に流行しているネットゲーム[BTOOOM!]に没頭し、世界ランカーとしてゲーム世界を謳歌。

しかしある日目覚めると、そこは絶海の孤島。左手には緑色のチップが埋め込まれ、カバンの中にはBIMと呼ばれる爆弾。直前の記憶を失い戸惑う坂本に襲いかかる、見知らぬ他人。
「この爆弾で殺し合いをしろっていうのか?リアルで[BTOOOM!]をやれってことか!?」
爆殺遊戯の幕が上がる――。
●一息ついて
吉良康介との戦いで食料を手に入れた坂本竜太。平 清にカップラーメンを分け与え2人で久々の食事を摂ります。

平 清「いっただきま〜す!うっま〜!!」

カップラーメンを2分のバリカタで食べる平 清。彼の「五臓六腑に染みわたる」美味しさという表現は大袈裟ではなさそうです。

※もちろん、坂本竜太も同様です。

しかしながら、この島で行われている「リアルBTOOOM!」。吉良康介以外にも極悪なメンバーがまだ多数います。次の瞬間には自分は死んでいるかもしれない、そんな彼等に安息の時は無いのです。
●平 清の過去
平 清は不動産会社の51歳、彼は少し前にリストラされてしまうもそれを家庭には隠しながらしばらく過ごしてきたようです。しかし、彼の妻が自殺、息子が不良となり家を出てしまい、家庭内はボロボロ。そんな中、今回の「リアルBTOOOM!」への参加となってしまうわけですが…。
●川上から死体が!
大きな音がして川上から何かが流れてきます。見てみると男性の死体(なぜか下半身裸です)なのですが…。これを見て坂本竜太は敵が近くにいると判断してその場から離れようとします。

ところが平 清は足を負傷しているため、坂本竜太に対して自分を見捨てて先に行くように言います…。坂本竜太はそんな彼を見捨てません。それはお互いに信頼関係があるためということなのでしょうか?

その坂本竜太が川上、そして滝の上流まで移動して見たものは…。悪臭と蠅が飛び交う腐乱死体、彼は思わず吐きそうになります。

そして坂本竜太がレーダーを使った先に居たのは、ヒミコ!そして彼女が使用したBTMは毒ガス型、思わず燻し出されてしまう坂本竜太。
●坂本竜太、ヒミコと再会する!
以前滝壺付近で出会ったことがある坂本竜太とヒミコ。しかし、ヒミコは男性に対して異常なまでの警戒心を露わにしています。それも彼女が過去、レイプ未遂にあったこともあり(この島でもレイプ未遂にあっています)男性が近付く事がレイプされる事への恐怖心を掻き立てるためのようです。

それでも徐々にヒミコへ近づく坂本竜太。彼女はスタンガンで対抗しますが…。彼の機転で彼女はスタンガンを自分に受けてしまいます。

気絶したヒミコから全ての武器を取り上げる坂本竜太。しかも彼女は無防備でパンティも丸見えの状態!ここで彼は思わず彼女のスカートをめくり…。

※残念ながらそれ以上はありませんでした。先程の川に流されていた男性の死体は彼女がレイプされそうになったため殺害したようです。

目覚めたヒミコはタイマー式BTMで自爆を図ろうとします。

ヒミコ「犯されるくらいなら死んでやる!」

その後、平 清と合流する2人。
●絶望のヒミコ
ヒミコ達がここにいる理由は「誰かに恨まれて島に送られたため」という事です。

そうなると仮にこの島を脱出しても、現実世界に居場所は無いかもしれないというわけですが…。

そんな3人に襲いかかるのは大トカゲ!人間以外の敵も存在するこの島、生還への道はあるのでしょうか?

「BTOOOM!」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「BTOOOM!」第4話「殺戮者・吉良康介!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「BTOOOM!」第3話「殺人ゲームと信頼出来る仲間」(ネタばれ注意)
【アニメ】「BTOOOM!」第2話「ヒミコのトラウマ!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「BTOOOM!」第1話「ゲームが現実になった!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「BTOOOM!」TVアニメ公式Webサイト
「BTOOOM!」AT-X公式Webサイト