真面目・几帳面な人は薄毛になる!? 頭皮・頭髪に関する実証実験と意識調査

写真拡大

正しい頭皮・頭髪のケアを啓発し、セラピストの育成を行っているJHMA日本ヘッドセラピーマスター協会は、10月20日、30代から40代の男性117人(薄毛の人59人、薄毛でない人58人)を対象に「頭皮・頭髪に関する実証実験と意識調査」を実施した。

頭皮の専門家が触診やマイクロスコープを用いて、30代から40代男性の「頭皮の状態」を調査したところ、頭皮の硬さは人によって大きな差があり、薄毛の人で頭皮が硬い人は59%に上ることが判明。

また、薄毛で頭皮が固い人に対して、「真面目な性格だと思いますか?」と「神経質ですか?」と質問したところ、自分が「真面目な性格」であると考えた人が88%、「神経質」が71%と、薄毛で頭皮が固い人には考え方が真面目であったり、きちょうめんであったりすることが分かった。

「PC・携帯電話の1日の使用時間は平均何時間ですか?」と質問したところ、薄毛でない人よりも薄毛の人の方が、1日あたりのPC・携帯電話の使用時間が平均5時間から8時間以上も多く、目の使い過ぎと薄毛には関連があると考えられる。