富山県「黒部ダム」が1位。行ってよかった無料お出掛けスポット発表

写真拡大

旅行クチコミサイト「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザーは、同サイトに投稿された日本語のクチコミでの評価をもとに、日本国内の「行ってよかった無料お出掛けスポット トップ20」を発表した。

1位に選ばれた「黒部ダム」は、ダムや資料館、展望施設などの関連施設を無料で見て回ることができる。

口コミでは、巨大建造物としての存在感や、放水風景などの魅力に加え、「まさに技術大国日本の歴史を感じることができます」、「50年以上前に、このようなダムを完成させた人間の底力を感じさせられました」など、ダム建設の様子や苦闘に思いをはせたコメントが多く見られた。

また、2位には、都内唯一のビール工場で、工場見学後に「プレミアムモルツ」や「モルツ」など、ビールを3杯まで試飲することができる「サントリー武蔵野工場」が選ばれた。

寄せられたコメントは、「何と言っても楽しみなのが『試飲』。

おつまみ付きで3杯まで試飲することができます。

おいしいビールの注ぎ方もレクチャーしていただきました。

お土産コーナーでは工場限定の直送のビールを購入することができます」など。

3位に選ばれたのは「三内丸山遺跡」。

出土した遺物が展示された「さんまるミュージアム」など、無料施設があるという。

同遺跡に対しては、「無料というのが信じがたいほど、施設もガイドも行き届いていて、この静かななだらかな丘に暮らしていた山内人たちも、子孫の活躍を喜んでいるのではないかと思います」などの口コミが寄せられた。

なお、トップ20に選ばれた施設のおよそ半数(9施設)は、食品系企業の運営する工場や博物館。

「人気の秘密は、やはり無料で試食や試飲などが楽しめることにあるようだ」と同社は分析している。