恋人とのクリスマス、期待は女性が高くプレゼントの相場は男性が高い

写真拡大

ネットマイルは10月4日・5日の2日間、全国の20代から60代の男女500名を対象に、クリスマスに関する調査を実施した。

まず、「例年クリスマスシーズンを楽しみにしていますか?」と尋ねたところ、「とても楽しみにしている」「楽しみにしている」と答えた人は44.4%、「そうは思わない」と答えた人は55.6%とだった。

男女別に見ると、男性は39.2%、女性は60.8%が楽しみにしていると回答。

女性の方がクリスマスを楽しみにしているようだ。

同様の質問を未婚者、既婚者別にしたところ、未婚者は31.1%、既婚者は68.9%が「(クリスマスが)楽しみ」と回答した。

既婚者のほうがクリスマスを楽しみにしていることが分かる。

また、楽しみにしていると回答したうち、子供がいる人は55.4%、子供がいない人は44.6%。

既婚者で子供を持つ人は、クリスマスをより楽しみにしている傾向があるようだ。

次に今年のクリスマスのプレゼントについて質問した。

プレゼントにかける1個あたりの値段について尋ねたところ、5,000円未満が51.3%。

夫婦へのプレゼントでは5,000円〜1万円未満が比較的多かったのに対し、2世代家族や3世代家族、親戚へのプレゼントでは2,500円〜5,000円未満の価格帯を選ぶ人が多かった。

また、恋人へのプレゼント1個あたりの購入金額を尋ねると、男性のトップは1万円〜1万5,000円未満(38.5%)、2位は1万5,000円以上(30.8%)。

それに対し女性の1位は5,000円未満(47.4%)、2位が5,000円〜1万円未満と、女性より男性の方が、プレゼントへかける金額が大きいことが分かった。

恋人・配偶者のいる女性のうち、クリスマスを「とても楽しみにしている」「楽しみにしている」と答えた人は60.7%で、クリスマスは男性よりも女性の期待度が高いようだ。



続きを読む