東京ディズニーランド、「スター・ウォーズ」の新アトラクション開業

写真拡大

オリエンタルランドは、東京ディズニーランドに登場する新アトラクション「スター・ツアーズ: ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」の開業日が2013年5月7日に決定したと発表した。

同アトラクションは、1989年に導入したアトラクション「スター・ツアーズ」を初めて全面リニューアルしたもの。

映画「スター・ウォーズ」シリーズの世界を楽しめる施設として多くのゲストから好評だったという。

シーンごとに用意された複数のシナリオがランダムに選択され、50通り以上の組み合わせでストーリーが展開される。

これにより、ゲストは体験するたびに予測不能なスリルを味わうことができるという。

また、鮮明でリアルな3D映像にリニューアルされ、目の前に現れる登場人物の存在感や、宇宙空間を高速移動する際のスピード感が際立ち、映像連動のライドシステムが加わることで、「これまでに体験したことがないほどの緊張感と臨場感を堪能できます」(同社)としている。

体験時間は約4分30秒。

総投資額や約70億円となる。

(C)Disney (C)2012 Lucasfilm Ltd. & TM All rights reserved.