アルター、『化物語』より「千石撫子」を1/8スケールで立体化

写真拡大

アルターは、人気のTVアニメ『化物語』より、蛇に巻き憑かれた少女「千石撫子」を1/8スケールのPVC塗装済み完成品フィギュアとして立体化。

発売は2013年2月の予定で、価格は8,190円。

「化物語アニメコンプリートガイドブック」の”なでこスネイク”の表紙をモチーフとした本作。

ふわふわと舞う上着や髪が浮遊感を演出しており、軽やかなポージングと合わせてポップな仕上がりとなっている。

無邪気な笑顔の「ウィンク顔」と、はにかんだ「照れ顔」が付属しており、どちらの表情も彼女らしく魅力的な一体で、帽子と上着は着脱可能。

原型製作は槙尾宗利氏が担当している。