アマゾン、八戸せんべい汁などB-1グランプリ公認の50アイテムを販売!

写真拡大

アマゾン・ジャパンは10月22日より、Amazon.co.jpの「食品&飲料ストア」内にて「B-1グランプリ公認 ご当地グルメでまちおこし!」の特設ページを開設した。

B-1グランプリ公認商品約50アイテムの販売を行っている。

同サイトでは2010年より、特産品や地域地場産品、工芸品等の販売支援を行う「Nipponストア」を開設していた。

今回の特設ページ開設は、B-1グランプリを主催する愛Bリーグの理念に賛同したもの。

B-1グランプリのオフィシャルスポンサーとして、食を通じた全国の町おこしや地域活性化を今後応援していくという。

中でも注目の商品は、青森県八戸市の郷土料理「八戸せんべい汁」のカップスープ。

これは2012年の「B-1グランプリ in北九州」でゴールドグランプリを受賞した「八戸せんべい汁研究所」が提供したご当地グルメを、カップスープで再現したもの。

東洋水産製で6個入り1,550円。

また、2011年「B-1グランプリ in姫路」で優勝した「ひるぜん焼そば好いとん会」の岡山県真庭市ご当地グルメ「ひるぜん焼そばセット」(3人前価格840円)も登場。

他にも愛媛県今治市のソウルフード“焼豚玉子飯”が自宅で簡単に味わえる「焼豚玉子飯のタレ」(価格525円)など、各地域のご当地グルメを味わえる商品が多くそろっている。