●俺はお前という化け物と

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)NISIOISIN
(C)Akira Akatsuki
(C)2012西尾維新・暁月あきら/集英社・箱庭学園生徒会

TVアニメ「めだかボックス アブノーマル」がテレビ東京系及びAT-Xその他から放送されています。

本作は箱庭学園第98代生徒会長となった一年十三組の「黒神めだか」は、選挙戦での公約通り「目安箱(通称めだかボックス)」を設置します。そして生徒たちから投書された案件を幼馴染の「人吉善吉」と共に解決していきますが…。

<キャスト>
黒神めだか:豊崎愛生
人吉善吉:小野友樹
不知火半袖:加藤英美里
阿久根高貴:浪川大輔
喜界島もがな:茅野愛衣
鍋島猫美:寿美菜子
鬼瀬針音:大橋歩夕
呼子笛 :小清水亜美
雲仙冥利:朴 璐美
雲仙冥加:伊瀬茉莉也
名瀬夭歌:沢城みゆき
都城王土:勝沼紀義
行橋未造:阿澄佳奈
黒神真黒:諏訪部順一

●VS高千穂仕種
黒神めだか達の前に立ちはだかるのは高千穂仕種。彼は驚異的な回避能力で全ての攻撃を回避しますが…。彼の持つメモリーチップを奪い取るのが黒神めだかの目的。

※メモリーチップの中には彼の研究データが入っているようです。

高千穂仕種がボクシングスタイルを取ると黒神めだかも彼に合わせた形でボクシングスタイルを取ります。彼女が相手のスタイルに合わせる事は珍しいようです。

しかし、高千穂仕種はボクシングと見せかけて実はキックボクシング!そのため黒神めだかは不意打ちを受けてしまいます。

しかし、これは彼女にとってみれば卑怯では無いのです。そこで彼の攻撃を受けながらもいつの間にかメモリーチップを奪い取ることに成功します。

ところが…。
●反射神経(オートパイロット)
高千穂仕種は黒神めだかが全く認識すらしないうちにメモリーチップを奪い返します。これを見た彼女は不敵な笑みが…。

※これは彼女が高千穂仕種を自分と同等以上と認めた証拠なのです。

黒神めだか「これはどうかな?」

そういうと彼女は雲仙冥利が使用したスーパーボールを大量に放ちますが…。全て回避されます。

高千穂仕種の能力は「反射神経(オートパイロット)」。彼自身も認識しないうちに攻撃を回避する能力。これは彼の能力の異常性を象徴するものです。

ならば、と黒神めだかは「分身の術」を用いて高千穂仕種に攻撃します。

※見た目上は20人以上に見えます。

ところが彼女の攻撃を受け、腕をへし折る高千穂仕種。これは勝負あったかと思われたのですが…。メモリーチップは黒神めだかが奪い取ります。

黒神めだかには反射神経が無い。言い換えれば全てマニュアルで動いているという事なのです。そのため通常の人間ならば無意識に避けようとする危険な行為も彼女は行えるわけなのです。そのため彼女は潜在能力を全て出し切れるという特異体質を持つのです。
●高千穂仕種は貧乳好き?
反射神経が異常なまでにある高千穂仕種と反射神経が全く無い黒神めだか。その差は歴然と主張する彼ですが…。
高千穂仕種「あるより無い方が良いなんて女の胸くらいのものだぜ!」

※貧乳好きなんですね!

そこで黒神めだかが取った行動とは?
●消える能力
黒神めだかは裸足になって小刻みにジャンプします。

黒神めだか「増えるのでは無くて、消える!」

その後、彼女のジャンプの音と画像がずれはじめて…。

高千穂仕種が瞬きをした瞬間に黒神めだかの一撃が彼を吹き飛ばします!

※その代償として黒神めだかは全身の筋肉に対して断裂が発生してしまいますが…。

結局、メモリーチップは壊れてしまい双方痛み分けとなります。
●ナックルファイト!
決着をつけるべく黒神めだかと高千穂仕種はナックルファイト(拳による格闘)をします。

今まで回避能力により攻撃を受けなかった高千穂仕種。彼の回避能力をも凌駕した黒神めだか。最後はお互いを認める事によって、それぞれの能力を学習する事となります。

次回は宗像 形の登場!「めだかボックス アブノーマル」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「めだかボックス アブノーマル」第3話「扉を通過する方法」(ネタばれ注意)
【アニメ】「めだかボックス アブノーマル」第2話「最強の妹萌え!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「めだかボックス アブノーマル」第1話「フラスコ計画」(ネタばれ注意)
【アニメ】「めだかボックス」第12話「黒神めだかのいない日」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「めだかボックス」TVアニメ公式Webサイト
「めだかボックス アブノーマル」AT-X公式Webサイト