漫画『新世紀エヴァンゲリオン』11/2より電子書籍1〜12巻が半額 13巻も配信

写真拡大

電子書籍共通配信プラットフォーム提供するブックリスタは、自社がプラットフォーム提供する電子書籍ストア、Reader Store、LISMO Book Storeにて11月2日(金)より、秋の電子書籍フェア「BOOKFESTA 2012 autumn」をスタートする。

今回のフェアでは、11月2日(金)に最新第13巻のプレミアム特装版が発売され、同時に電子書籍版が世界14カ国と地域で同時発売されるコミック『新世紀エヴァンゲリオン』13巻(角川書店刊)の配信をスタートするとともに、既刊第1巻〜第12巻を業界初となる半額で提供。

さらに、開催期間中に「BOOKFESTA 2012 autumn」参加作品を購入したユーザーの中から抽選で、表面には綾波レイと惣流・アスカ・ラングレー、裏面にNERVのロゴをあしらったオリジナル・クリアファイル、11月17日(土)から公開される映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の劇場鑑賞券などが当たるプレゼントキャンペーンも実施される。

開催期間は、11月2日(金)〜15日(木)までの約2週間。

配信価格は第13巻が580円、既刊第1巻〜第12巻が半額、2日(金)の正午より配信がスタートする。

貞本義行によるコミック版『新世紀エヴァンゲリオン』は、1995年にTVアニメ版から先行する形で『月刊少年エース』にて連載開始。

2009年3月に角川書店の漫画雑誌『ヤングエース』への移籍し、今年3月に発売された4月号より最新第13巻の制作のために休載を発表。

その後、今年9月に発売された『ヤングエース』10月号より半年ぶりに連載が再開された。

カラー・GAINAX原作で、TVアニメ版、新劇場版とも相違点もあり「貞本エヴァ」と呼ばれている。

(C) カラー・GAINAX イラスト/貞本義行