ジェシカ、アンジー...セレブのハロウィン  写真:Startraks/アフロ

写真拡大

今年のテーマは『ブレイブハート』
昨年はまさかのミイラ姿で妊娠を発表したジェシカ・シンプソン。新しい家族を迎えた今年は、婚約者のエリック・ジョンソンさんと一緒に映画『ブレイブハート』をテーマにしたコスチューム写真を自身のツイッターに公開した(6か月のマックスウェル・ドリューちゃんはニワトリに...)。


妊娠中に70ポンド(約32キロ)体重を増やしたというジェシカ。出産から半年が経った今は、エクササイズやWeight Watchersの助けも借り、すでに60ポンド(約27キロ)落としたとか。

半年で27キロ減量したジェシカ

ハロウィーンのコスチューム探しに出たブランジェリーナ・キッズ
10月28日、シャイロちゃんと双子のノックス君&ヴィヴィアンちゃんを連れてコスチューム探しに出かけたアンジェリーナ・ジョリー。ヴィヴィアンちゃんはユニコーンのコスチュームを、そしてノックス君はゴム製のワニを持って出る姿がパパラッチされた。情報筋は『Us』誌に対し、「彼らは1時間くらい店内で過ごしました。かなりの額の買い物をしましたよ」と語っている。アンジェリーナと子供たちのショットはコチラからどうぞ。

子供たちを連れてハロウィーンの準備をするアンジェリーナ

人気ホストがセクシーダイナマイトに!
人気トークショー『The Ellen DeGeneres Show』のホスト、エレン・デジェネレスはなんと、"コロンビアのセクシーダイナマイト"ことソフィア・ベルガラに変身! スペイン語で「ムーチョ・グラシアス(Mucho gracias! (原文ママ)「どうもありがとう!」)」と始めたエレンは、その後もコロンビアなまりらしきスペイン語を披露。「私はコロンビアからやって来た、美しいカバーガールなの! 私の"パンプキン"を出しちゃうわ」と後ろ姿を見せるなど、ノリノリだった。その模様は下の映像でご確認を。

鏡を見ているみたい? ソフィアに扮したエレン
エミー賞での"お尻のトラブル"まで見事に再現! 途中からはなんと、ソフィア本人が登場
今年はキャンセル
ハロウィーンといえば毎年、ハイジ・クラム(とシール)の過激な衣装が話題を集めていたが、今年はパーティーを中止に。といっても離婚とは関係なく、ハロウィーン直前にニューヨークを襲ったハリケーン「サンディ」の影響だそう。彼女は代わりに、「あなたとあなたの愛する人たちが無事でありますように。ハロウィーン・パーティーは中止しますが、"恐ろしいクリスマス"まで延期ってことで」というメッセージと自分の写真をツイッターで公開している。


今年はハロウィーン・パーティーを中止したハイジ
事前にクレオパトラに扮した姿を公開していた