【男性編】通勤電車で見かける「自分がやってしまったら恥ずかしいな」と思うことランキング


見られてますよ、車内での恥ずかしい姿





通勤電車には、いろいろな人がいますよね。今回は、これまで見てきた、電車の中で自分がやってしまったら恥ずかしいなと思うシーンにフォーカス! マイナビ会員の男性427名が赤面、穴があったら入りたくなるようなことをお聞きました。





Q.通勤電車で見かける「自分がやってしまったら恥ずかしいな」と思うことを教えてください(複数回答)

1位 口を開けて寝ている 49.9%

2位 ファスナーが開いている 23.2%

3位 乗る直前にドアが閉まる 20.1%

3位 電車のドアに挟まる 20.1%

5位 隣の人にもたれかかって寝ている 15.7%







■口を開けて寝ている

・「アホ丸出しだから。女子高生のそれは残念なモノがある」(29歳/食品・飲料)

・「気づいたらよだれがたれてたり」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「寝顔がかわいい女の人が、どんどん口を開けてしまい、ひどかったから」(24歳/食品・飲料/営業職)





■ファスナーが開いている

・「ズボンのチャックが開いていて、女子高生に見られた」(28歳/機械・精密機器/技術職)」

・「これ、恥ずかしいでしょ」(39歳/情報・IT/技術職)

・「電車に乗る前、いそいでトイレに行き電車に乗って、降りてバスに乗ってからチャックが全開なのに気づいた。しかも派手なトランクスを履いていた」(28歳/不動産)





■乗る直前にドアが閉まる

・「閉まった後のホームが気まずい」(25歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「中の人と目が合ったら気まずい」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「乗る直前にドアが閉まったときのあの間はみんななると思う……。他人を観察していると、さも実は急いでいませんよ的な方向転換して違うドアに向かっていく」(28歳/情報・IT/技術職)





■電車のドアに挟まる

・「身体的に痛みがあるし、電車中の人みんなから注目されるから」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「物がドアに挟まれて発車が遅れたとき」(28歳/電機/技術職)

・「急いで乗ろうとしてドアに挟まったことがある。その上乗れなかった」(35歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)





■隣の人にもたれかかって寝ている

・「男の人だといきなり肩を抜いて嫌がらせをします」(42歳/ソフトウェア/技術)

・「隣のおやじにもたれかかっていた」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「結構年配のおじさんがつかれた顔をして、横のおじさんにもたれかかっていた」(31歳/情報・IT/技術職)





■番外編:うっかりの油断が恥ずかしい

・降りる駅を間違え、再度同じ電車に乗る「何度か降り間違えて乗りなおすことをしたことがある。最近は少し離れた車両に移動するようになった」(25歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・寝過ごして慌てて電車を降りる「ウトウトしていて駅に停まったとき、降りなきゃと思って慌てて降りたら1つ手前の駅だった」(29歳/医療・福祉/専門職/)

・思い出し笑いをする「ただの変な人」(23歳/医療・福祉/専門職)





総評

1位は約半数の支持を得て、「口を開けて寝ている」が選ばれました。疲れているから居眠りは仕方ないとしても、口は閉じないと恥ずかしいですよね。「よだれ」を垂らしているのを目撃した人が多かったですね。





2位は「ファスナーが開いている」。やはり、ズボンを履く男性にとっては他人事ではないようです。誰かに指摘される前に気づいても、恥ずかしくてたまらない気持ちになるでしょう。





3位は「乗る直前にドアが閉まる」と「電車のドアに挟まる」が同率でランクイン。どちらもドア絡みのシーンですね。この事態に遭遇してしまったとき、その後の振る舞いが恥ずかしいという意見が大半でした。





5位「隣の人にもたれかかって寝ている」は、もたれかかられた経験がある人が多かったですね。いくら日本は安全とは言え、無防備に眠ってしまっては危険です。睡眠は自宅で十分とりましょう。

(文・OFFICE-SANGA 花澤和夫)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性427名

調査方法:インターネットログイン式アンケート