【女性編】通勤電車で見かける「自分がやってしまったら恥ずかしいな」と思うことランキング


車内は失笑シーンだらけ!?





多くの人が「失笑」を「笑いも出ないほどあきれる」と誤用しているという、文化庁の調査結果が話題なりましたね。電車の中には、どちらの意味でも失笑を買いそうなシーンがいっぱいあります。今回は電車の中で自分がやってしまったら恥ずかしいシーンについて、マイナビ会員の女性573名にお聞きしました。





Q.通勤電車で見かける「自分がやってしまったら恥ずかしいな」と思うことを教えてください(複数回答)

1位 口を開けて寝ている 65.8%

2位 電車のドアに挟まる 31.2%

3位 乗る直前にドアが閉まる 29.5%

4位 隣の人にもたれかかって寝ている 28.6%

5位 ファスナーが開いている  24.4%







■口を開けて寝ている

・「よだれを出して寝ていたことがあって、恥ずかしかった」(29歳/金融・証券/営業職)

・「気がついたら、口をあけて上向きで寝ており、のどがカラカラになって起きた」(35歳/情報・IT/事務系専門職)

・「口を開け、股を広げ、よだれがたれた状態で寝ているミニスカの女性を見たときは世も末だなぁと思った」(32歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)





■電車のドアに挟まる

・「電車降りた後で話のネタになりそうだから」(26歳/生保・損保/事務系専門職)

・「電車のドアに鞄を挟んだことがあって、移動できないから素知らぬ顔でドアの前に立っていた」(29歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「確実に視線を集めてはずかしいことになる。一回やったことがあるが、地獄だった」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)





■乗る直前にドアが閉まる

・「そのままホームを歩くのもかっこわるいし、止まるのも微妙だし、その後の行動に悩むから」(29歳/その他)

・「目の前で閉まってその後の対応が気まずい」(23歳/電機/事務系専門職)

・「必死の形相で走ってきたのに間に合わなかったらとても気まずそう……1人ならなおさら」(29歳/小売店/事務系専門職)





■隣の人にもたれかかって寝ている

・「隣の人にもたれて寝てしまい、いやな顔をされたことがある」(30歳/ソフトウェア)

・「気付いたら隣のおじさんに寄りかかって爆睡していた」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「不快な思いをさせてしまうから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)





■ファスナーが開いている

・「実際にやってしまった……。同性の先輩が即効教えてくれて助かった!!」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「そんな人をみると面白いけど、自分だと恥ずかしいから」(23歳/人材派遣・人材紹介)

・「以前働いていた会社で社会の窓が開いているよと言われました」(28歳/その他)





■番外編:乗り降りするときも要注意

・降りる駅を間違え、再度同じ電車に乗る「寝ていて、あわてて降りたらまだ手前だったけど、戻ると恥ずかしいので一両前へ移動した」(37歳/金融・証券/営業職)

・寝過ごして慌てて電車を降りる「寝過ごして慌てて途中下車したら、あせって、隣に座っていた男性が足の間に挟んで持っていた傘を、自分の傘と勘違いしてひったくって持ってきてしまった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

・転んだ「大人で派手に転んでいる人はあまり見かけないので、痛いし恥ずかしい」(28歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)





総評

「口を開けて寝ている」がダントツの1位でした。3分の2の人が恥ずかしい姿と思っているようです。自分がやってしまっているという人も多かったですね。





2位には「電車のドアに挟まる」、3位には「乗る直前にドアが閉まる」がランクイン。タッチの差でドアに挟まれなかったとしても、駆け込み乗車は危険です。恥ずかしいだけでは済まされなくなることもありますので、注意しましょう。





4位は「隣の人にもたれかかって寝ている」。もたれかかる直前に姿勢をただす技を持っている人もいますよね。いずれにしろ、睡眠不足は身体によくありませんから、ベッドや布団で十分取りましょう。





5位の「ファスナーが開いている」は、目撃談だけではなく、体験してしまった人もチラホラ。人のふり見てわがふり直せといいますが、自分も恥ずかしい思いをしないように気をつけたいものです。

(文・OFFICE-SANGA 花澤和夫)





調査時期:2012年9月19日〜2012年9月23日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性573名

調査方法:インターネットログイン式アンケート