Android版スマホ向け、『ベルメゾンデジタルカタログアプリ』サービス開始

写真拡大

千趣会が運営するベルメメゾンンネットは10月31日、新たにAndroid版のスマートフォンとタブレット端末向け『ベルメゾンデジタルカタログアプリ』のサービスを開始した。

『ベルメゾンデジタルカタログアプリ』は、iPhone、iPad用として2009年から提供しているアプリで、iPhone、iPad版も9月にこのたびサービスを開始するAndroid版と同等レベルの改善と新たな機能を追加したリニューアルを行っている。

最新版『ベルメゾンデジタルカタログアプリ』では、より操作のしやすくわかりやすいユーザーインターフェイスを目指し従来型のアプリと比較し、お気に入りのページタイトルの一覧化(メニューのように選択できる)などのほか、カタログビューア表示速度の改善を図ったという。

また、新たに以下の機能が追加された。

(1) 商品詳細ページへの導線追加・・・デジタルカタログ(以下デジカタ)内の商品をタップすると商品詳細画面に遷移する。

(2) 動画再生機能の追加・・・動画掲載のある商品には動画表示ボタンがあり、タップすると直接動画が再生する。

なお、デジカタから直接動画が見られる機能は、このアプリで初めて実装した。

(3) マイカタログ機能の追加・・・よく見るカタログは、あらかじめ「お気に入りカタログ」として登録できる。

また、カタログのダウンロードが可能なので、いつでもどこでも閲覧が可能。

(4) チェック履歴機能の追加・・・閲覧ページの履歴が残る。

(5) 紙媒体カタログ請求機能の追加・・・デジカタ閲覧中にボタンを押せば、自動的にベルメゾンネットに接続できカタログ請求ができる。

(6) シェア機能の追加・・・facebook、Twitter、mixi、eメールなどを通じて、情報を共有することができる。

(7) カタログお知らせ機能の追加・・・カタログの発刊時に、PUSH通知「新カタログが出ました」で知らせる。

現在、ベルメゾンネットにおけるスマートフォンユーザの利用率は伸長しており、注文手段の一つとしてスマートフォン利用が確立しつつある状況だという。

”ベルメゾンデジタルカタログアプリ”経由の注文も昨対で2.3倍にまで増えている。

ベルメゾンネットでは、スマートフォンへの最適化対応を推進と並行して”ベルメゾンデジタルカタログアプリ”など日々の生活をサポートするアプリの改善・開発や、SNS利用の活性化や顧客にとって有益な情報配信など、利便性の高いサービスの充実を図っていく。

千趣会は”ウーマン スマイル カンパニー”として、女性の視点に立ち、使いやすさ楽しさにこだわったサービスを今後も提供し続けていくとしている。

アプリ名ベルメゾンデジタルカタログ価格無料(ただし利用の際にパケット通信料がかかる場合がある)対応機種iOS版 iOS5.1以上推奨、Android版 Android OS2.3以上推奨配信場所App StoreGooglePlayカテゴリApp Store カタログGoogle Play ショッピング