【動画】ルイ・ヴィトン 仏デザインスタジオと火星探索動画を制作

写真拡大

 「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」が、パリで活動するオーディオビジュアルデザインスタジオMANEKI LABとタッグを組んで火星を巡る動画「RED JOURNEY」を制作した。岩場のアーチやクレーターなどの"名所"を3D仕様の映像で紹介。「Vimeo」で公開されており、「Beautiful piece(=美しい作品)」や「Great music!(=素敵な音楽)」などのコメントが投稿されている。

ルイ・ヴィトンの火星探索動画の画像を拡大

 「旅」がテーマの「LOUIS VUITTON」を象徴する「RED JOURNEY」は隕石が火星に近づくシーンからスタートし、太陽系最大規模の火山「Olympus Mons(オリンポス山)」や岩で形成されたアーチ「Tartaris Colles」などが登場。クライマックスは、隕石が地表に近づいて衝突したかのような映像の後に「Where will your journey take you」のフレーズで締めくくられる。「Vimeo」で公開後再生回数は順調に増え、6日間で約17,000件となっている。

 「LOUIS VUITTON」は以前からMANEKI LABと共同で動画「The Little Groom」シリーズを制作。約1ヶ月前にはローマ・Spazio Etoile店のために手書きのアニメーションが作られ、映画「ローマの休日」の世界にブランドのキャラクター的存在「The Little Groom」が飛び込み、魅惑的な女性に恋をするという物語を公開し話題となっていた。