【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「バーガータイム」

写真拡大

●ハンバーガーはこうして作られる!

(画像:YouTubeより)
©Data East/NAMCO

「バーガータイム」は1982年にデータイースト株式会社からアーケード用としてリリースされたアクションゲームです。

※その後、ファミコン等への移植リリース等もなされています。

本作はプレイヤーを操作してハンバーガーを落として完成させる事を目的としたゲームです。途中、敵のピクルス、目玉焼き、ウインナーをコショウでまぶして足止めしたり、パンやハンバーグの連鎖落としで潰して具材にしたりしながら撃退していきます。

※敵の具材を挟んだほうが美味しいハンバーガーが出来そうですね!

シンプルながら味のある(ハンバーガーゆえに)古き良き時代のゲームと言えます。
●ちなみに
「バーガータイム」をリリースしたデータイースト株式会社、その後も「カルノフ」等の味のあるゲームをリリースしていましたが、一時期「しいたけ」栽培等のゲームとは殆ど関係の無い事業を行っていました。今思えば「バーガータイム」の敵に「しいたけ」を登場させて具材にしたら面白かったかも…。

更に同社は2003年に自己破産を申請してしまいます。このような味のあるゲームメーカーが消えるのは寂しい限りです。
●バーガータイム(ファミコン版)ノーミス・コショウ不使用でクリア

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「カルノフ」
【懐かしいゲーム特集】「1942」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「覇邪の封印」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ドラゴンクエストIII そして伝説へ…」
【YouTube】【懐かしいゲーム特集】「ザ・スクリーマー」