「スポーツブラ」「スポーツショーツ」にボーダー柄が登場 - ゴールドウイン

写真拡大

ゴールドウインが展開する「C3fit(シースリーフィット)」は10月下旬より順次、女性用の「スポーツブラ」「スポーツショーツ」から、新たなデザイン「ボーダー」の柄を全国のC3fit取扱店舗にて発売する。

同社の「スポーツブラ」「スポーツショーツ」は発売以来、その機能性の高さが多くのユーザーから評価されている。

今回、さらに多くのシーンで使用できるよう、さわやかでスポーティーなボーダー柄を追加した。

ランニングを始めとするさまざまなスポーツシーンで、その日のコーディネート選びが楽しくなり、明るく、優しい気持ちにしてくれるデザインを提案したという。

同商品は、「C3fit」の特徴の一つである”快適性(Comfort)”にこだわり、高い通気性を持つメッシュ素材やインナーカップを使用し、汗によるべたつきやムレを抑える。

また、運動時の動きを想定した立体設計による高いフィット感で、長時間の運動時の悩みであるズレやスレを抑えることも特長となっているという。

ランナー向けの試着イベントでも「着け心地が良い」「軽くてムレにくい」「動きやすい」などの声が多く寄せられているとのこと。

価格は、「スポーツブラ」が5,040円、「スポーツショーツ」は2,730円。

カラーはコーラルピンク(CO)、ターコイズブルー(TQ)の2種。

素材はポリエステル90%、ポリウレタン10%で、サイズは「スポーツブラ」がSAB・SCD・MAB・MCD・LAB・LCD・LL、「スポーツショーツ」はS、M、Lで展開する。