神奈川県横浜市で恋愛力アップのショートフィルム上映イベント開催

写真拡大

横浜・みなとみらいのショートフィルム(短編映画)専門映画館「ブリリア ショートショート シアター」は12月22日、俳優の石田純一さんをゲストに迎え、「石田純一がクリスマスに語るショートフィルムと恋と愛」〜男は目で恋をして女は耳で恋をする〜を開催する。

同イベントでは、数々の名言を残す恋愛のエキスパートといわれる石田純一さんが、世界各国の恋愛をテーマにしたショートフィルムを鑑賞後、自身の恋愛論とともに「恋」と「愛」を徹底分析する。

石田氏は「恋や愛は人生の原動力。

恋愛のドキドキやワクワクはいつになっても変わらないもの。

ショートフィルムに凝縮された”恋”と”愛”を解説するということで僕も楽しみにしています」とコメントしている。

日時は12月22日の13時30分〜15時10分。

チケットは前売3,500円、当日一律4,000円、年間パスポート3,200円。

チケットは11月2日12時から劇場窓口とWebサイトにて販売している。

同劇場では、12月は”恋”と”愛”をテーマにした2つのプログラム各5作品ずつを上映する予定。

恋プログラムは12月1日〜12月30日の期間で、Trond Fausa Aurvåg監督作品『みんなひとりぼっち / Lonely Together』(2006年、ノルウェー)他4作品。

愛プログラムは12月16日〜1月14日の期間で、Phillip Van監督作品『ハイ・メンテナンス / High Maintenance』(2006年、ドイツ)他4作品を上映する。

また、12月1日〜12月25日には、カップルに向けた特別貸切プランを実施。

2人だけでのシアター貸切プランを通常1スロット60分、5万円(土日祝8万円)のところ、クリスマス限定で30%OFFの3万5,000円(土日祝5万6,000円)で販売する。

予約したカップルには同シアターと同じ名前のスパークリングワイン「ブリリア」(360ml)をプレゼントする。

申し込みは、利用日の2週間前までに同劇場まで。



続きを読む