今日はハロウィンなのでコスプレして出勤してみたよ! ヒヤヒヤとドキドキと…最終的には編集部の結束が強まったなり

写真拡大

本日10月31日はハロウィン〜っ! 1年に1回、堂々と街の中でコスプレができちゃう日でもあります。「もう先日の土曜にパーティしちゃったから、あたいには関係ないわよ〜う!」なんて言わずに、今からでも近くのドンキにでもGO!! どんどんコスプレして新しい自分を開花させちゃってよ♪

とはいえ今日は平日。明日も仕事。休日と違って呑んだくれてらんないのよねえ。でも、だからって「コスプレ」の時間が減るのはすごくイヤなのよ! 1年間この日を待ちに待ってたんですからね。

そうだ、いいコト思いついちゃった♪ 1日中コスプレしてればいいのよ! それに編集部は好都合にも服装自由だしね! 

というわけで、白雪姫に変身して通勤してみましたよ。楽しい変装気分を味わえるかな?

<朝の道路>
ハロウィンといえど平日の朝。東京・目黒区の家を出ると、周りは通勤中の小奇麗なOLやサラリーマンばかり。あれ、いつもは同じ働く戦士として気分的にもしっかり同化しているのに、今日はまったくもって異物な感じがするう〜。

良くいえば実に新鮮な気分ですが、小心者の記者は何度もショップのウィンドウ越しにコスプレした自分の姿を確認。ここで弱気になってはダメだと何度も自分に「あんたのコスプレイケてるじゃん!」と呼びかけつつ。

<通勤ラッシュ>
車内は真面目そうなサラリーマンたちで溢れてる。前に座ってる人も、こっちをチラチラ見てる。きゃー、あたい、ものすごい浮いてる……いや、浮いてるんじゃない、個性的なんだ! あたいは類まれなる個性派なんだーっ! と、ひたすら自分に言い聞かせつつ新宿までの途を乗り越えました。冷や汗かいちゃったよ。

<同僚たちの反応>
「おはよーございまーす」。野太い声で挨拶しつつ、いつも通りの出勤。そのとき同僚たちは……。

誰も見てない! ぎゃーっ!! こ、こ、これって、一番恥ずかしいパターンじゃないの! 誰か突っ込んでよ! ねえ! ねえ!! (心の声)

動揺しつつパソコン開き仕事を始めたところ、トイレに立った同僚A君が「え? なに? どうしたのその格好」って、ようやく気づいてくれたよ。って遅いよ!(涙) その声に一斉に記者を見る同僚一同。静まり返るオフィス。「ハロウィンなのにコスプレしないなんてダサッ」とか捨て台詞を吐いてみましたが、何の効果もなし。

<コスプレ同志が集まった>
すると、以心伝心でしょうか。出勤してきたPouch編集部の面々、ちゃんとコスプレしてるじゃないですか! アリスにナースに女装子……奇跡すぎる。

しかも良くみたら、なんとほかの編集部や職務の同僚までコスり始めた! このときのジンワリした気分ったらないです。人の温もりってなんて温かいんだろう。コスプレ万歳! きっとコスプレは地球を平和にしてくれるに違いないと確信したよ。コスプレは偉大である! 永遠なれコスプレ! 

<仕事がはかどる!>
なにが素晴らしいって、いつもよりも仕事がはかどって仕方ないこと。まるで別人になったかのように、新鮮な気分で仕事をこなしていくことができます。編集部会議だって、いつもと打って変わってどんどんアイディアが出ちゃうよ。なんだかやけに熱入ってるよ。コスプレ効果はスゴイね。

というか、もうハロウィンだけじゃなくて毎日コスプレしてもいいくらい。だけど、たまにやるからその効果もひとしおってことなのでしょう。うーん、奥が深いのうハロウィン。

こうして、私たちはまたひとつ尊い経験値を増やしたのでした。みなさんにも、ぜひコスってみて、かけがえのない感動を味わってみて欲しいものであります。

(文=メル凛子/ 写真=Pouch)

■ちなみに27日のハロウィンの様子はこちら(http://goo.gl/b2LcJ)

画像をもっと見る