TOGA15周年記念 アーティスト11組とコラボTシャツ発表

写真拡大

 「TOGA(トーガ)」が、設立15周年を記念してブランドとゆかりある国内外11組のアーティストとコラボレーションした数量限定のTシャツを発表した。アーティストには「TOGA Odds & Ends(トーガ オッズ アンド エンズ)」のキャラクター「たまちゃん」をデザインしたグラフィックデザイナー石黒景太や、「THE TOGA」シリーズのバッグやTシャツを手がけた井口弘史らが参加。11月4日の発売が予定されている。

TOGA15周年でコラボT発売の画像を拡大

 1997年にデザイナー古田泰子がスタートした「TOGA」は、今年11月で15周年を迎える。コラボTシャツは、スペシャルパックの制作を手がけたホラー漫画界巨匠の日野日出志や、地域限定マッチのデザインを手がけた画家の五木田智央など15年間でブランドと関わってきた11組がデザイン。音楽マーチャンダイズブランド「HOST(Hostess Outfit Serviced by TOGA)」をスタートしたホステス・エンタテイメントや、アーティストKEN KAGAMI(加賀美健)といった国内アーティストの他、フォトグラファーRichard Kern(リチャード・カーン)とCamille Vivier(カミーユ・ヴィヴィエ)の海外勢も参加している。

 Tシャツの他にも、アニバーサリー企画として香港発の高級セレクトショップ「On Pedder(オン・ペダー)」に15年間の歴史を振り返るポップアップショップが11月上旬にオープンする予定。過去のコレクションピースの展示や、「On Pedder」別注の復刻アイテムが販売され、復刻商品は国内直営店でも取り扱いが予定されている。