1210chocotop.jpg疲れた時はチョコレートをチャージ! が習慣になっている方も多いと思います。(photo by Thinkstock/Getty Images)

仕事で疲れた時、ストレスがたまっているとき、ついつい手が伸びてしまうチョコレート。でも、チョコレートを食べ過ぎると、お肌への影響やカロリーが気になったりしませんか? でもその反面、チョコレートを食べると長生きできる……なんて研究結果もあったり。

大好きだけど詳しくは知らない、そんなチョコレートのことを知ることができるチャンスがやってきますよ! 

1210choco1.jpg11月3日(金)から国立科学博物館で、カカオ・チョコレートの歴史・製法・おいしさの秘密などを楽しく学ぶことができる、その名も「チョコレート展」がスタートします!

カカオやチョコレートってカラダにいいの!?
カカオに含まれるカカオポリフェノールは、赤ワインに含まれるものよりも倍以上とも言われています。ポリフェノールは、がんや動脈硬化などさまざまな病気の原因といわれる活性酸素の働きを抑えると言われています。
【カカオポリフェノールの効能】
・動脈硬化を防ぐ
・がん予防に期待
・免疫力のバランスを整える
・アレルギーやリウマチにも効果
・ストレスに打ち勝つ
チョコレート展のみどころ
カカオの木からマヤ・アステカ時代使われたチョコレート用の道具や食器類まで、展示物は約200点! チョコレートの知られざる魅力が、たっぷり紹介されています。

会場は、以下の6つのゾーンに分かれています。

ZONE1……チョコレートの原点、「テオブロマ=神様の食べ物」という学名を持つカカオについて、くわしく紹介

ZONE2……チョコレートの起源のマヤでの飲み物から、私たちの知るチョコレートになるまでの歴史を学べる

ZONE3……懐かしいテレビコマーシャルや歴代のポスター、パッケージなどから、日本人とチョコレートの歴史をひも解くで、私たちとチョコレートのかかわりを学べる

ZONE4……普段、見ることのできないチョコレート工場の内部を公開し! チョコレートになるまでの複雑な工程を、映像や音、においや風、温度の差などの演出効果で、まるで、カカオ豆になったような気分で、楽しみながら体感できる

ZONE5……様々なチョコレートの種類や、ショコラティエが手がけるチョコレートなどを見られる

ZONE6……チョコレートの未来についての展示で、チョコレートの広がる世界を体験できる

……と、チョコレートに詳しくなれること間違いなし! 
1210choco2.jpgそして、会場内で撮影した写真が包装紙に印刷され、世界にひとつだけのチョコレートが作れる「フォトチョコ」も楽しそうですよ。

会期は2012年11月3日(土・祝)から、2013年2月24日まで

チョコレートの魅力がたくさん詰まったチョコレート展。おいしく学んで、摂りいれてみませんか。

[チョコレート展]
会期:2012年11月3日(土・祝)〜2013年2月24日(日)
会場:国立科学博物館(東京・上野公園)
開館時間:午前9時〜午後5時(金曜日は午後8時まで)
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
text by 林美由紀
------------------------------------------------------------------
MiyukiHayashikurage_p.jpgFMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。 座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」モノを書く以外にも、イラストレーターと合同でカフェでの作品展示など、形にとらわれない創作活動も。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

■ あわせて読みたい
食べることは生きること。料理家・辰巳芳子が紡ぎだす料理と言葉がつまった映画
【まとめ】リラックスできること間違いなし! 今週末のオススメお出かけスポット5選
オーガニックフード&アイテムでカラダを癒す! 野外マルシェ「Vege&Fork Market」に出かけよう
ビギナーも大歓迎! 心地よいボサノヴァのリズムに包まれる青山に、足を運びませんか?