「ドラクエ7」3DSでリメイクへ、2013年2月7日に12年ぶりの“復活”。

写真拡大

スクウェア・エニックスは10月31日、ニンテンドー3DS向けに「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」をリメイクすると発表した。発売日は2013年2月7日で、価格は6090円(税込み)。

「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」は、プレイステーション向けソフトとして2000年8月に発売。シリーズかつてない重厚かつ圧倒的なボリュームを誇るシナリオや、「石版」を集めて世界が広がるゲームシステムなどが話題となり、当時410万本以上を出荷した大ヒットタイトルだ。

今回の3DS版では、奥深いストーリーはそのままにより遊びやすく進化。「すれちがい通信」にも対応して遊びの幅が拡大するほか、今回はゲーム中の音楽に東京都交響楽団演奏によるオーケストラ音源を採用するなど、新しい試みが追加される。

すでにティザーサイトもオープン。公式プロモーションサイトは「近日公開」としている。