【女性編】友達とケンカしたあとの対応ランキング
負けるが勝ち! 悪くなくても謝る







仲のよい友達でも、ときにはケンカをしてしまうことはあるものです。その後、どんな対応をするかによって2人の関係は変わってくるはず。そこで、女性495名に「友達とケンカしたあとの対応」を聞いてみました。









Q.友達とケンカしたあとの対応とは?(複数回答)

1位 すぐに会って謝る 46.7%

2位 お互いに謝らないままうやむやにする 15.6%

3位 直接は照れ臭いので電話で謝る 12.0%

4位 メールで探りを入れる 10.9%

5位 相手が謝るまでケンカ状態を続ける 10.0%





■すぐに会って謝る!!

・「明日には死んでいるかもしれないから」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「友達は一生モノ。理由にもよるが、謝れば相手も謝ってくれる」(24歳/自動車関連/事務系専門職)

・「基本的にはすぐに謝る。悪いと思ってなくても、『誤解があったみたいでごめん』などと言葉を付け加えて謝る」(28歳/通信/事務系専門職)

・「『自分は謝った』という既成事実を作るためにも、会って謝ります」(28歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「負けるが勝ち!ではないけど、取りあえず謝る。言い訳をするならその後で」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)





■お互いに謝らないままうやむやにする!!

・「ケンカになるのは、お互い自分は正しいと思っているから。どちらかが謝るのは難しいのでウヤムヤにする」(25歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「意見が割れるとついムキになってしまうので、冷静になるまで何もしない方がいい」(25歳/情報・IT/技術職)

・「1日おけばお互い冷静になって反省しているだろうから、あえて蒸し返さない」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「次に会ったときには、お互い気にしていないことが多い」(31歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「ケンカしても何もなかったかのようにできるのが友達」(32歳/金融・証券/事務系専門職)





■直接は照れ臭いので電話で謝る!!

・「電話でなら顔も見えないし、謝りやすいと思うから」(44歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ごめんなさいとありがとうは大事です」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「謝った後、会って遊びます」(22歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「直接は恥ずかしいけど、さすがにメールでは素っ気なさすぎる」(22歳/金融・証券/販売職・サービス系)





■メールで探りを入れる!!

・「向こうがどう考えているかによって今後の対策を考えたい」(28歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「メールでさりげなく謝罪の気持ちを伝えてから、電話や直接会って仲直りする方がスムーズ」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「取りあえず思っていることをきちんと整理した状態で伝えたい」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「すぐにメールして、次に話しあって、誤解や言いたいことがあれば言い、妥協点を見つけて仲直りする」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「メールで探りを入れ、反応がなければ放置」(27歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)





■相手が謝るまでケンカ状態を続ける!!

・「こっちにもプライドがある」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「冷却期間もときには必要。本当の友達ならまたいつか仲良くできる」(25歳/商社・卸/事務系専門職)

・「私はケンカの原因になるようなことを作らないから」(30歳/金融・証券/専門職)





■番外編:友達とケンカしたあとこんな対応をする!!

・「徐々に会話をしながら修復」(34歳/その他/クリエイティブ職)

・「お互いに言いたいことは言い切る」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「すぐにメールで謝る」(25歳/情報・IT/クリエイティブ職)





総評

46.7%もの支持を得て、「すぐに会って謝る」が1位に選ばれました。自分が悪いと思っていなくても、「負けるが勝ち」の精神で謝るようにしている人も多いようです。直接言うのが照れくさい人は、3位のように「電話で謝る」ことを選択。4位の「メールで探りを入れる」を選んだ人も、相手の出方によっては謝るつもりでいるようです。





一方、謝らない人に支持されたのは、2位の「うやむやにする」。これはケンカを続けたいということではなく、冷却期間を置くことでお互いに冷静になれるし、友達だからささいなことは気にしないということのよう。



5位は強気な「相手が謝るまでケンカ状態を続ける」。プライドをかけて謝らないと思っている人もいるようですが、なかには「本当の友達ならまたいつか仲良くできる」という意見もありました。友達とケンカしてしまった後、みなさんはどんな対応をしていますか?(文・塩澤真樹/C-side)





調査時期:2012年2月24日〜3月3日

調査対象:マイナビ ニュース会員

調査数:女性495名(その他と答えた87名を除く)

調査方法:インターネットログイン式アンケート