ゾゾタウンが古着を販売 クラウンジュエルと共同で「ZOZOUSED」11月オープン

写真拡大

 スタートトゥデイが10月30日、100%子会社のクラウンジュエル社と共同でブランド古着を扱うショップ「ZOZOUSED(ゾゾユーズド)」をファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」内にオープンすることを発表した。同サイトで古着を販売するのは初の取り組み。開設は11月12日が予定され、オープン時には両社のサービスを通じて買い取ったアイテム約4万点の販売が予定されている。

ゾゾタウンで古着販売の画像を拡大

 スタートトゥデイは、2011年5月にブランド厳選オークションサイト「CROWN JEWEL(クラウンジュエル)」を展開するクラウンジュエル社を100%子会社化し、「ZOZOTOWN」内で「ブランドアイテム買取サービス」を展開。今回はさらなる二次流通事業の強化と「ZOZOTOWN」におけるアイテムラインナップ・ユーザー層の拡大を目指して「ZOZOUSED」のオープンに至ったという。 

 新ショップ「ZOZOUSED」のコンセプトは、"着なくなった服をネットで売って、新しい服をネットで買う。ファッションでつながる新しいアタリマエ"。「ZOZOTOWN」 の「ブランドアイテム買取サービス」やオークションサイト「CROWN JEWEL」で買い取ったアイテムを固定価格で販売する。「ZOZOTOWN」内で取扱いのないブランドも展開され、中心価格帯は約4,000円。11月19日からは、オープン記念としてタレントやモデル、「ZOZOTOWN」バイヤーなど合計100人以上の私物アイテムを販売する企画が予定されている。

 なお、「CROWN JEWEL」のオークションサイトは「ZOZOUSED」オープンを機に販売機能を停止し、今後は買取のみを行う予定。

■ZOZOUSED ※11月12日(月)開設予定
 http://zozo.jp/zozoused/