明光キッズ、最大22時まで預かり可能な「高学年レギュラー」開始

写真拡大

明光ネットワークジャパンは小学生を対象にした学童保育サービス「明光キッズ」に、小学校4年生から6年生を対象とした、クラブ会員「高学年レギュラー」を新設。

明光キッズ石神井公園にて実施開始する。

明光キッズは小学生の子どもたちが放課後の時間を有意義に過ごすため、同社が運営する学童保育所(アフタースクール)。

基本預かり時間は平日13時から19時までとなっている。

このほど小学校高学年の子どもを対象とした、17時から21時までのお預かりサービス「高学年レギュラー」を開始する。

同サービスは預かり時間が最大22時まで延長可能。

学習塾の終了時間と保護者の帰宅時間が合わず、1人で留守番をさせるのが心配な場合などに適しているという。

また、公設の学童施設は小学校4年生になると預からない場合も多く、預け先を探している保護者にも最適。

預かり中、子どもは学校や学習塾の宿題を行ったり、明光キッズの「まなび」クラスを受講したりなどして過ごす。

プラン料金内で「まなび」クラスを1クラス受講することができる。

月会費は週1回9,800円〜週5回2万9,800円。

オプションで夕食を用意することも可能。