女性に聞く、結婚前の同棲 -- 「期間限定ならアリ」

写真拡大

「大好きな人とずっと一緒にいたい」……恋愛中であれば、誰もが抱く感情かもしれない。

その願いを満たす手段として、結婚前に同棲をはじめるカップルも。

実際「同棲」について女性たちはどう考えているのか? 今回はマイナビニュース会員のうち独身女性300名に、結婚前の同棲がアリかナシか聞いてみた。

Q.結婚前の同棲ってアリ? ナシ?アリ 65.3%ナシ 31.0%Q.結婚前の同棲は「アリ」派・「離婚を防ぐために絶対!」(23歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)・「結婚資金をためるためにも合理的だから」(32歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)・「ちゃんと結婚することが決まっているのであれば、結婚式の準備をするのには一緒に住んでいるほうが都合がいいし抵抗はない」(30歳女性/電機/技術職)・「やっぱり結婚後にわかる相手の嫌な癖は、許せるか許せないかジャッジしたほうがいいと思う!」(25歳女性/人材派遣・人材紹介/営業職)・「結婚する前に共同生活することで、一緒に生活していけるかどうか見極めたり、結婚生活の土台となるものを培ったりしておくのはむしろいいことだと思う」(26歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)・「他人同士が一緒に生活をするなら、色々な擦り合わせが必要だと思うので期間限定ならアリ」(25歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)Q.結婚前の同棲は「ナシ」派・「だらだらと結婚が遅れるだけだから」(30歳女性/生保・損保/事務系専門職)・「トキメキやありがたさがなくなり、結婚する意味を失いそうだから」(25歳女性/情報・IT/技術職)・「マリッジブルーに陥っている時に、嫌な部分を見せあって冷めてしまうかもしれないから」(24歳女性/生保・損保/営業職)・「敬虔なクリスチャンなので!というか一回同棲してしまったら、結婚のタイミングを逸してしまいそう」(25歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「けじめがなく中途半端なので、同棲するくらいなら結婚に踏み切るし、それをよしとしない相手なら別れる」(28歳女性/医薬品・化粧品/技術職)・「結婚をしていないのに、他人と一緒に暮らしたくないという思いが強いので」(25歳女性/情報・IT/技術職)■総評結婚前の同棲を「アリ」と考える人は65.3%だった。

半数以上の女性が、結婚前の同棲を積極的にとらえていることが判明した。

理由としては「結婚前に相手を知ることができる」というものが大多数で、結婚までのお試し、予行練習として同棲を始めるようだ。

確かに生活習慣や相性など、一緒に生活しなければ分からないこともあるかもしれない。

事前にそのような点を確認しておけば、結婚後の後悔や離婚を避けられる……と考える人が多いようだ。

また「家賃が節約できる」「結婚資金がためやすい」という、なるほどと思える現実的な意見もあった。

理由はどうであれ、同棲はアリと考える女性たちに共通していたのが「期間限定」だということ。

あくまで同棲は「結婚前提」で、期間を決めていないとイヤ!という人がほとんどだった。

一方「同棲はナシ」と答えた人は31.0%だった。

「結婚が遅れるから」「結局別れてしまう」という理由が多く、過去に同棲した経験から「ナシ」という結論に至った人もいた。

その他として「結婚生活のドキドキ感や新鮮味がなくなる」という声や、「親が反対するので無理」「世間体が気になる」という意見もあった。

同棲カップルが増えているとはいえ、やはり親世代にはまだまだ否定派も多く、世間一般では理解が得られない部分もあるようだ。

アメリカのある調査によれば、結婚前に同棲をしていたカップルは、結婚後に暮らし始めたカップルより結婚生活への満足感が低く、離婚率が高いという報告もあるようだ。

アンケートからも分かる通り、同棲も結婚もメリット・デメリットは千差万別。

好きな人と一緒に暮らすのはとても楽しくワクワクすることだが、失敗して痛手を負わないためにも、期間を決めるなど事前によく話し合うことが大切なようだ。

調査時期: 2012年10月3日〜2012年10月4日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 女性300名調査方法: インターネットログイン式アンケート

続きを読む