東京都・神保町の三省堂書店で「第1回 北海道るもい物産展」を開催

写真拡大

三省堂書店神保町本店では11月3日まで、「第1回北海道るもい物産展」を開催している。

同物産展は、 毎年好評の「神保町ブックフェスティバル&神田古本まつり」の来場者に向けて行われるもの。

会場内には、昆布、貝柱、たこジャーキーといった干物、粒うにや数の子の瓶詰め、ほっけの薫製、ちくわ、かまぼこ、はんぺんの真空パックなどの海産物、るもい産米「ななつぼし」、北海道の地酒や地元産のトマトや果物のジュースなど、特産の海の幸、山の幸を取りそろえる。

また、「日本一夕日のきれいな町」留萌の観光案内のパンフレットなども常設している。

時間は10時〜20時。

場所は、三省堂書店神保町本店けやき広場。

雨天の場合も販売するという。