結婚式のマナー、理解度は67.3%。スピーチや余興のマナーには自信なし!

写真拡大

結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」を運営するみんなのウェディングは25日、「結婚式のマナーに関するアンケート」の調査結果を発表した。

同調査は5月25日〜6月7日に行われ、同サイト会員409名から回答を得た。

「結婚式のマナーや常識についてどの程度知っているか。

すべて知っている状態を100%として答えよ」との質問に対し、理解度の平均は67.3%だった。

結婚式の出席回数ごとに見ると「4回以下」が63.9%、「5回〜9回」が68.6%、「10回以上」が69.2%となった。

出席回数が増えるほど理解度は微増するものの大差はなく、何かしらの不安を持ちながら結婚式に出席している傾向が見て取れた。

自由回答では「自分では知っていると思っていても、マナーの本などを読んだりすると、知らなかった事や間違って覚えていた事がある(30代男性)」「マナーは地域で違ったり、古くからのしきたりだったりする(30代女性)」などの答えがあがった。

中でも多かった不安は「スピーチ・余興でのマナー」「テーブルマナー」「ご両親へのあいさつ」だった。

詳細は「みんなのウェディング」で閲覧できる。



続きを読む