ビックリマンチョコ復刻第4弾「ビックリマン伝説4」関東甲信越で先行販売

写真拡大

ロッテは1980年代に一世風靡(ふうび)したビックリマンチョコの復刻第4弾「ビックリマン伝説4」を、関東甲信越エリアで先行発売する。

価格はオープン。

同商品はクッキークランチを混ぜ込んだチョコを、ウエハースでサンドしたチョコレート菓子で、おまけにキャラクターシールが付いている。

今回のシールは“悪魔VS天使”シリーズの第6弾をリニューアルしたものに、名シーンシール3種を含んだ全43種。

第6弾シールはブラックゼウスがヘッドシールとなったシリーズで、名シーンシールはストーリーの中でも「名シーン」と言われる場面をシール化している。

シール素材は背景に浮き出し模様が入ったエンボス仕様。

またシールは、GREE・mixiの2サイトで展開しているソーシャルゲームと連動している。

裏面の2次元コードを読み込むと、シールと同じキャラクターがゲーム内で獲得でき、ソーシャルゲームビックリマンの冒険を楽しむことができるという。

関東甲信越エリアで先行発売後、中部・近畿で2013年1月、それ以外の地域は2013年3月発売予定。