【女性編】電車内でイラッとすることランキング




少しは周囲のことを考えてよね!







電車に乗っていて嫌なことは痴漢ばかりじゃありません。犯罪ってわけではないけれど、神経に障る行為ってありますよね。今回は女性582名に、電車内でイラッとすることについて聞いてみました。きっと「あるある!」と同意したくなるものばかりじゃないでしょうか?









Q.電車内でイラッとすることは?(複数回答)

1位 足を大きく開いて着席 45.2%

2位 イヤフォン・ヘッドフォンの音漏れ 34.7%

3位 大声で話す 33.5%

4位 降りるときに押してくる 33.2%

5位 ドアの前からどかない 30.8%





■足を大きく開いて着席!

・「ほかに座りたい人がいるのに、座れなくて迷惑」(33歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「隣に来られると狭いです」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「もう一人座れる座席を独占するような振る舞いは横柄でみっともない」(37歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「何様のつもりなんだろう…と、見ているだけで不快になります」(24歳/学校・教育関連/専門職)

・「男性に多いですが、もう少しずつ足の幅を狭くすれば、あと一人は座れるであろう場面を何回も見ています」(24歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)





■イヤフォン・ヘッドフォンの音漏れ!

・「聞きたくない音は不愉快だから」(23歳/その他/販売職・サービス系)

・「常識のない人はイラッとする。なかでも嫌なのは音関係。嫌でも耳に入ってくるから防ぎようがない」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「漏れてくる音楽の歌詞を耳の側で歌ってやりたい」(25歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「1回耳についたらずっと気になってしまう」(28歳/商社・卸/事務系専門職)





■大声で話す!

・「時間帯にかかわらず疲れている人もいると思うのでマナーを守って欲しい」(29歳/医療・福祉/その他)

・「誰もお前の話なんか聞きたくないよ、と思ってしまう」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「近くで大きな声を出されると、萎縮してしまう」(29歳/商社・卸/その他)

・「わざわざ赤の他人が大勢いるところで、大声出す必要がないと思う」(24歳/学校・教育関連/その他)





■降りるときに押してくる!

・「本当に危ないのでイラっとするし、そこまでして慌てて出たいのか、と思う」(27歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「押されて吹っ飛ばされたことがある!」(32歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「腹が立つ。怖い相手は押さないくせに……」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)





■ドアの前からどかない!

・「乗り降りするのにじゃまなので、ドアの前は場所を空けて欲しい」(31歳/学校・教育関連/その他)

・「みんなが降りる駅で、真ん中に仁王立ちなのはどういう神経をしているのかと思う」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「譲り合うことができないのは人としてどうかと思う」(26歳/アパレル・繊維/その他)





■その他、電車内でイラッとすること!

・「われ先に乗り込む。並んでいる人を無視して入り込むのはよくない」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「キツい香水」(24歳/商社・卸/営業職)





総評

いかがでしたか、今回のランキング。読んでいるだけでも嫌な目にあった実体験が思い出され、イラッとしてしまいそうです。そんななか、音漏れに対して「漏れてくる音楽の歌詞を耳の側で歌ってやりたい」というコメントには笑ってしまいました。音漏れのメロディーに合わせて乗り合わせた人たちみんなが合唱したら……、ちょっとはスカッとするかも?





今回は男性編・女性編で似た結果でしたが、唯一差が出たのが4位「降りるときに押してくる」。男性編ではわずか17.7%の得票数でした。「怖い相手は押さないくせに」という意見のように、女性だからって押す人が多いのでしょうか。それとも男女の体格差のせいで、男性は押したつもりがなくても女性はよろめくのか……、いや、確信犯ぽい相手が多いですよね!





逆ギレされたら怖いし、迷惑行為でも注意するのはなかなか難しいもの。せめて自分は、電車内でマナーよく過ごしたいですね。(文・大西智与/C-side)





調査時期:2012年2月24日〜3月3日

調査対象:マイナビ ニュース会員

調査数:女性582名

調査方法:インターネットログイン式アンケート