マイケル・ジャクソンの「スリラー」に合わせて、突如踊り出したゾンビたち!

写真拡大

10月28日(日)、神奈川県の川崎駅前で、今年で16周年を迎える国内最大級のハロウィンイベント「カワサキハロウィン2012」が開催され、仮装した3500人が会場に集結した!

【写真】ゾンビメイク200人が集結!驚きの画像はコチラ

そんななか、今年は新たな試みとして、動画サイトなどで話題のフラッシュモブ(不特定多数の人間が突如集合し、目的を達成すると即座に解散する行為)が実施された。メインイベントの“仮装ダンスパレード”が行われる前に、会場の熱気を高めるため、かなり強烈なゾンビメイクを施した200人が集結。マイケル・ジャクソンの名曲「スリラー」に合わせて、突如踊り出した血みどろのゾンビたちを見ると、観客は大いに盛り上がった。

このあと行われる予定のパレードには、見物客約11万人と、非常に多くの人出が見込まれている。現地はあいにくの小雨ながら、さらにボルテージが上がっていきそうだ。【東京ウォーカー】