薄型テレビを壁にホチキスで簡単にかけられる「TVセッター壁美人」発売

写真拡大

スタープラチナが運営するネットショップ「テレビ壁掛けショップ本店」は19日、家庭用のホチキスを使用して、手軽に薄型テレビの壁掛けができる壁掛け金具2機種「TVセッター壁美人シリーズ」を発売した。

テレビを壁掛けすることで、耐震防災効果や省スペース性、インテリア性の向上などが期待できるが、これまで日本では、なかなか「テレビ壁掛け」の普及が進まなかったという。

同社はその理由を、施工が面倒でDIY(日曜大工)では難易度が高いこと、そして壁に多くのネジを打たねばならず、退去時の原状復帰を求められる賃貸住宅ではNGだったことにあると分析している。

同商品は、多くの住宅で使用されている石こうボード壁専用の設置金具。

家庭用ホチキスを使用するため壁に目立つ傷を付けず、簡単に薄型テレビを壁掛けすることができるという。

このため、賃貸アパート、マンションでの使用が可能となった。

また、国内で発売されているテレビの多くを設置できる高い汎用(はんよう)性や、特許取得技術を使用した高い信頼性・耐震安全性を備えている。

上下±15度の上下角度調節も可能。

「TVセッター壁美人」TI100 Sサイズ ブラックは、23〜36インチ向けで希望小売価格は1万7,800円(新発売記念特価1万2,400円)。

取り付け可能テレビ重量は20kg。

TI100 Mサイズ ブラックは、37〜46インチ向け。

希望小売価格は1万9,800円(新発売記念特価1万3,400円)で、取り付け可能テレビ重量は35kgとなっている。

詳細な取り付けテレビ可能条件は、同社ホームページにて検索できる。



続きを読む