全国47都道府県の厳選食材を集めた「究極のおせち」販売開始

写真拡大

通信販売などを行っている47CLUBは、全国47都道府県の「厳選美味食材」を集めた「究極のおせち」(三段重・一段重)を、10月22日から10月31日までの期間、数量限定で先行販売する。

同おせちは、2009年の販売から今年で4年目を迎える。

毎年予定数・追加販売分ともに完売させており、今年も1県1種類以上の食材を完全網羅(もうら)したおせちに仕上がっているという。

今回は、沖縄県から琉球(りゅうきゅう)王朝時代の宮廷料理を再現した「ラフテー」が仲間入り。

豚、泡盛、砂糖、しょうゆなど、すべて沖縄の素材をえりすぐって調理されている。

また、三重県伊勢の鳥羽産沖で漁師が一本釣りで釣り上げる「天然真鯛」や、そのほかにも、「あわび」や「うなぎ」など、正月のハレの日にふさわしいさまざまな食材を用意しているとのこと。

先行販売価格は「究極のおせち三段重」(4人から5人前)が58,000円(通常価格63,000円)で限定50個、「究極のおせち一段重」(2人前)が18,000円(通常価格21,000円)で限定100個での販売となる。

なお、詳細は、同社が運営する「全国の地方紙新聞社厳選お取り寄せサイト 47CLUB(よんななクラブ)」を参照のこと。