大阪府・日本橋に焼き牛丼「東京チカラめし」が関西第1号店を出店

写真拡大

首都圏中心に焼き牛丼店「東京チカラめし」を出店している三光マーケティングフーズは25日、関西第1号店として「東京チカラめし」大阪日本橋店をオープンした。

「東京チカラめし」は、2011年6月に東京都豊島区池袋に1号店を出店して以降、これまで首都圏中心に出店してきた。

今回の大阪日本橋店は関東エリア以外では初の出店となる。

110店舗目の出店となる同店は、堺筋に面した日本橋3丁目交差点の好立地にあり、同社ではこの店舗を足がかりに、今後はフランチャイズ展開を加え、地方および全国主要都市への出店を図っていくとしている。

同店は24時間営業で、テーブル12席、カウンター16席。

主なメニューとして、元祖焼き牛丼(並)をオープン記念価格290円(みそ汁付)で提供するのをはじめ、トッピングされた各種焼き牛丼(350〜390円)、カレー(350円〜)、定食(490円〜)などがあり、 他にもサラダ(100円)、生卵(50円)などのサイドメニューを用意している。