コクヨ、日本防炎協会認定の防災用のフリース毛布「防災の達人」発売

写真拡大

コクヨは日本防炎協会の認定を得た、防災用のフリース毛布「防災の達人」を11月19日に販売する。

価格は7,140円。

東京都は2013年4月に「東京都帰宅困難者対策条例」を施行。

それに伴い、東京都の企業を中心に帰宅困難者を受け入れる準備として、備蓄用品のさらなる需要拡大が見込まれている。

中でも毛布の需要は高く、自治体や企業を中心に備蓄が進むと予想される。

このほど発売する同商品は、自治体が災害時に活用する毛布に、安全に配慮した難燃性の高い製品を求めていることから、難燃加工した素材を採用。

また、保管時の収納にも配慮し、アルミパック加工を施したパッケージで毛布を圧縮している。

限られたスペースでの備蓄に最適とのこと。

同商品のサイズは、2,000mm×1,400mm×5mm。

重さは0.9kg。